第25回 アイアンマン日産カップ2017【541〜】

  • 2017/6/5

今年も開催! ゴルフトゥデイ真夏の祭典

第25回 イアン日産カップ2017

「25周年記念大会」


今年もこの季節がやってきた! 真夏の風物詩「アイアンマン日産カップ」。
“複数出場割引”や、“アンダーハンデキャップ戦”があり、より多くの方が参加しやすい大会になりました!
今年もチャレンジャー大募集します!!

2017年度の予選申し込みは終了しました。


アイアンマン日産カップってなに?

アイアンだけで27ホール、クラブを担いでのセルフプレーの大会!!

アイアンマン鉄の掟!!

1、27ホールセルフプレー
2、アイアとパターで9本以内
3、担ぎか手引きカート
4、ストロークプレーとアンダーハンデキャップ戦
5、目土袋をご用意ください!

  • ユーティリティクラブ、中空アイアンの使用は不可。
  • コース、事務局からの手引きカートの貸し出しはございません。
  • ティは男性、女性、シニアと特別ティを設定します。
    (コースによってはシニアティと男性ティが同一の場合がございます)


【必ずお申し込みしてから参加費をお振込みください】

※銀行振込にてお申し込みの方。(ネット決済をご利用の方は核当いたしません)

■参加費お振込みについて

お申し込み後、1週間以内に「参加費のみ」お振込みください。
期日を過ぎた場合、キャンセル扱いとなり、再度お申し込みが必要となります。振込み確認をもって正式エントリーとなりますので、お申し込みのみでは参加枠の確保はできません。
※振込み手数料はご負担ください。
●参加費お振込み先
りそな銀行新都心営業部
普通 3263182 口座名「ゴルフトゥデイ社イベント」

■複数回割引

複数出場される方は割引します!!

募集人数 各大会100名(先着順)
参加費用 6000(税込)
2会場目からは参加費5500(税込)

複数回割引のお申し込みも、1週間の振込み期日を過ぎた場合、キャンセル扱いとなります。

 

■プレー料金について

※プレー料金は当日コースにてお支払いください。
27Hセルプレーフィ、昼食(1ドリンク付き)、パーティ代込み。全会場、税込みとなります。


■キャンセル

*参加費振込後はいかなる理由でも返金できません。また、入金後の参加会場の変更もできませんのでご注意下さい。(各会場の空き枠数を知りたい方は大会事務局までお問合せ下さい)
*他の方への参加費移行もできませんので予めご了承下さい。

■同組希望

*1名まで同組希望が可能ですので、ご希望の場合、備考欄にご記入下さい。

■使用クラブ

※ユーティリティ、中空アイアンは使用不可。

■その他

悪天候などの理由により、全選手が9ホール終了した時点で競技成立とする場合があります。その際のプレー料金はご案内してます料金(特別セット料金)から変更となりません。
また、このような場合、プレーしたコースが全選手同一でなくても、そのトータルスコアにてネットスコア及びグロスの表彰をし、上位での予選通過者も同様に確定となります。



決勝進出枠

各予選会場から20名進出(予定)。
グロスからは上位10名、ハンデ戦から上位6名、シニア、女性から上位2名ずつ(予定)。
前年度優勝者。


2017年度の予選申し込みは終了しました。

※各会場、開催1週間前に申し込み締切となります(7月21日大会であれば、7月14日23:59まで)。
1週間を切ってからのお申し込みは、空き枠がある場合のみ受け付けておりますので、大会事務局へメールにてご確認頂きましてから手続きをお願いします。また、締切日時点で参加費振込の確認が出来ていない場合、HPに掲載されます組合せ表にお名前は反映できません。
※FAXの場合は出場希望会場名、氏名(ふりがな)、年齢、生年月日、住所、電話番号、FAX番号、性別、ハンデ、参加回数、当日使用アイアン(メーカー名、商品名)を書いてお申し込みください。
※なお同組希望は1名まで可能です。ご希望の場合はご記入ください。

●大会概要資料及び組み合わせ・・・大会1週間ほど前に当HPに掲載(掲載されている旨大会事務局よりメールでご連絡します)


お問い合わせ先(アイアンマン日産カップ2017大会事務局)

ゴルフトゥデイ・イベント事務局
ironmancup@golftoday.co.jp

080-3348-4700(問合せ受付時間 平日 10:00-17:00)

主催/ゴルフトゥデイ  企画運営/ENTAR

関連記事

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 秋のコンペシーズン真っ盛り。順位もさることながら、ドラコン賞の行方も気になりますよね~。やっぱり男は…
  2. (さらに…)…
  3. 発売以来ダスティン・ジョンソンをはじめ、多くのツアープロが実戦で使用し、高いパフォーマンスを発揮して…
  4. ゼクシオ・ゴルフクラブの節目となる10代目の「ゼクシオ テン」発売を記念して、“ブリリアントカット”…
  5. RMXの登場から、フェアウェイウッドやユーティリティーの概念が大きく変化した。2016モデル…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る