【JGTO】日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hills 2016年の覇者、塚田陽亮が、地元の小学校校を訪問

  • 2017/6/1

2016年、国内メジャーである日本ゴルフツアー選手権 森ビルカップ Shishido Hillsを制した塚田陽亮が、2017年の同大会連覇に向け、会場である茨城県笠間市に入った。

思い出深いこの大会に向かい、まず門をくぐったのは地元の小学校。笠間市立友部小学校は、昨年のスナッグゴルフ全国大会の優勝校でもある。

今年7月に開催されるスナッグゴルフの全国大会で連覇を目指すスナッグゴルフ部のみんなは“塚田プロ”の来校を、本当に楽しみにしていた。
子どもたちに聞かせる講演会の前に、塚田は昨年の日本ゴルフツアー選手権大会のVTRをみんなで鑑賞。NHKの全国放送で流れた塚田のハイライトシーンと優勝スピーチは「改めて見ると、恥ずかしいの一言」と、しきりに照れながらも「去年、みんなが優勝したときと同じように、僕も凄く嬉しかった」と1年越しの歓喜を分かち合いながら、自身のこれまでのゴルフ人生と、これからの夢を語った。

塚田の出身の長野県。小学生の頃は大雪の日も、雨の日も、夏の暑い日も、年中、半ズボンで登校していた。またそういう姿が新聞に掲載された。そんな健康優良児がゴルフを始めたのは、小4のとき。空振りばかりの野球に飽きて、「止まっている球なら打てる」と、クラブを握った。根っからのやんちゃ坊主も、「ゴルフは唯一、審判のいないスポーツ」と、何より正直さや誠実さを求められる中で、フェアプレー精神を学んでいった。そして中学3年からの米留学を通じて、心の強さも養った。

最後の質問コーナーでは「どんな練習してますか」とか、「毎日何時間練習してますか」といったゴルフに関することが続々と浴びせられた。そしてついに、異色の質問が飛び出した…!?

「僕はプロと同じ長野県出身なんですけど…」と、まさかのローカルネタや、“信州そばトーク”などから話題は地元、茨城県グルメに飛び火して「やっぱり、納豆じゃないですか?」。

小学生の中にはすでにプロゴルファーを目指して歩みを始めている子もいるそうで、校長先生からは「塚田プロという生の教材を前に、子どもたちは教科書や、教室ではできない勉強ができた」と、歓喜のコメント。

児童を代表してお礼の挨拶をしてくれたスナッグゴルフ部のキャプテンは「今回のお話を通してどんな困難なことがあっても諦めないことが、大切だと気づきました」と連覇への厳しい道のりを、力強く突き進むことを誓った。

塚田も「みんなにいっぱいパワーをもらって僕も優勝目指して頑張ります。」と答えて、講習会を締めくくった。

昨年覇者と、昨年の優勝校はエールの交換をして、いよいよ始まる本戦を前に互いに士気を高め合った。

今週の国内男子メジャー大会は、プロローグとして、こんなハートフルな催しからスタートしている。大会模様はNHKでの放送や、公式サイトでも閲覧できるので、皆さんも笠間市の小学生とともに応援してみるのはいかがだろう?

テレビ中継

  • 2017年06月01日 13:00~16:50 Round 1 NHK・BS1(LIVE)
  • 2017年06月02日 13:00~16:50 Round 2 NHK・BS1(LIVE)
  • 2017年06月03日 13:50~16:00 Round 3 NHK総合テレビ(LIVE) ※延伸あり
  • 2017年06月04日 13:05~16:00 Round 4 NHK総合テレビ(LIVE) ※延伸あり

スペシャルLIVE映像はこちら

<放送予定>

  • 6月1日(木)6:10~14:00
  • 6月2日(金)6:10~14:00
  • 6月3日(土)7:00~11:00
  • 6月4日(日)7:00~11:00

※解説:田中秀道

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月のテーマは、今後のゴルフの救世主になるではないかと思われる「6番ユーティリティ」。5番アイアンと…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 北米ではすでに先行発売され、EPICドライバーをも凌駕するその飛距離に大きな話題を呼んでいた「EPI…
  2. 「ゴルフが上手になりたい」という想いは、世界中の全てのゴルファーに共通する願いだが、その道のりは極め…
  3. “入れごろ、外しごろ”と言われる距離を含む3メートル以内のパッティングに自信が持てる! とっておき…
  4. ブリヂストンスポーツから飛距離性能を徹底的に追求した爆飛びアイアン『TOUR B JGR HF1』と…
  5. 空力と力学を追求し、シャフトのねじれとしなりをコントロールしてヘッドスピードを向上させた新発想の「S…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る