APEXプロ

  • 2014/2/10

●Callaway[キャロウェイゴルフ]

501_furoku_iron02_17

日本人好みのシャープな形状が魅力!

どちらも日本人好みのシャープな形状ですね。打球が上がりやすいのはソールが広い『APEX』で、『APEX PRO』になると極端にソールも狭く、叩ける形状に。

▶【FACE】S20C軟鉄【BODY】S20C軟鉄+タングステン(#3~5)▶長さ/37.875インチ(5I)▶シャフト/【スチール】ダイナミックゴールド(S200)、M10DB(SR)、N.S.PRO 950GH(S)▶価格/【スチール】10万8000円+税(6本セット・#5〜PW)、1万8000円+税(#3、#4)

関連記事

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. ブリヂストンスポーツから高初速・高打出しで最大飛距離を追求した飛距離モンスター『TOUR B JGR…
  2. ヤマハゴルフがプロと共に約2年間共同で開発した新設計ソール「アクティブソール for wedge」に…
  3. 秋のコンペシーズン真っ盛り。順位もさることながら、ドラコン賞の行方も気になりますよね~。やっぱり男は…
  4. すべてのプレーヤーにまっすぐ遠くに飛ぶ気持ちよさを。 最大の飛距離と許容性をもったタイトリスト。 …
  5. 山中、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の前に姿を現し、目指す地へ導いたという吉祥の犬。古来より神…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る