渡邉彩香プロの飛距離をさらに伸ばした!「JGRハイブリッドフォージドアイアン」

  • 2015/7/22

取材現場からのこぼれ話をチラ見せ!今回はサマンサタバサガールズコレクションで渡邉彩香プロがNEWギアのテストしているときの様子をご紹介します。

■飛ばし屋なのにさらに飛距離Up!?

この日渡邉プロがテストしていたのは、ブリヂストンから新たに投入される「JGR」シリーズの「JGRハイブリッドフォージドアイアン」でした。飛ばし屋で知られる渡邉プロですが、さらに飛距離が伸びたらしいのです。

これまで使っていたアイアン4番アイアン(平均飛距離約200ヤード)よりも10ヤードほど飛距離が伸びているそうです。「球が上がりやすくて、飛距離も出やすい。形状がフィットすれば使うかもしれない」(渡邉プロ)と手応えをつかんだ様子。

 

軽量スチール「NSプロ ゼロス8」採用でシャフトがしなり戻り振りやすく、ユーティリティの様なワイドソール設計で飛距離を重視しているため、構えやすい顔ながら球が上がりやすくやさしいのです。アマチュアにも使ってほしいやさしいアイアンです。

JGRシリーズは10月より順次発売予定とのこと。今から楽しみですね。

【ブリヂストンゴルフ】
http://www.bs-golf.com/

※内容に一部誤りがございましたので訂正いたしました。

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月の巻頭特集は、長年ゴルフをしてきても、なかなか90のカベを破れない方へ贈る企画です。 マスター…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 2016年にリリースされたマルマンの”KSパター”がゴルフ・ダイジェスト。オンラインが主幹する「HO…
  2. ダッファーには辛い季節、芝の薄い“早春ゴルフ”は、少しでもダフるとカチコチの地面にヘッドがハネ返され…
  3. ゴルフ場でのセルフプレイはもはや一般的になっており。従来キャディーのアドバイスによる残り距離の把握は…
  4. 新開発の「マイクロヒンジ・インサート」によりかつてない”転がり”で話題の”O-WORKSパター”。 …
  5. 刻印カラー、バックフェース、グリップがオレンジのスペシャルバージョン。 ダンロップスポーツから…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る