ブリジストンゴルフから、ソフトな打感のNew”EXTRA SOFT”とまっすぐ飛ぶ”SUPER STRAIGHT”ボールが4月7日より発売。

  • 2017/3/19

ブリヂストンスポーツから、新たに2種類のゴルフボールが発売される。
”全番手でのソフトな打感と大きな飛びを追求”『EXTRA SOFT』と”曲がらずにまっすぐ飛ばしてスコアアップを狙う”『SUPER STRAIGHT』だ。

『BRIDGESTONE GOLF EXTRA SOFT』は、ドライバーからパターまで非常にソフトな打感。また、前モデルよりソフトになった高反発コアと、「シームレス330 ディンプル」により、優れた直進性と大きな飛びを実現する。
ソフトな打感を求めるゴルファー、エントリー層のゴルファーにおすすめのボールだ。

そしてもう一つは「直進性」に徹底的にこだわった新コンセプトゴルフボール『BRIDGESTONE GOLF SUPER STRAIGHT』

アベレージゴルファーの“曲がりを抑えたい”、 “まっすぐ飛ばしたい”というニーズに基づき、徹底的に曲がりを抑えた「ストレート重視設計」。また打感もソフトで、アプローチでのコントロールのしやすさも追求している。
スライスに悩むゴルファー、まっすぐ飛ばしてスコアアップを狙いたいゴルファーにおすすめのボールだ。

【BRIDGESTONE GOLF SUPER STRAIGHT 3 大特長】

  1. ソフト3 ピース構造でまっすぐ飛ばせる
    ボールが大きく潰れることで、サイドスピンが低減でき、曲がりを抑える。
  2. 中弾道WEB302 ディンプルでまっすぐ飛ばせる
    打ち出し直後の高速領域で空気抵抗を抑えることで、直進性をアップ
  3. アプローチもソフトな打感でコントロールしやすい
    非常にソフトな構造のため、グリーン周りも軟らかい打感でショットが可能。

なぜ曲がりを抑えるとスコアアップにつながるのか?

独自に、ヘッドスピード40m/s 条件で、ストレートとスライスの条件比較を実施したところ、右方向に10 ヤードスライスすると、直進方向で8 ヤード飛距離をロスすることが判明。
この曲がりを抑え飛距離アップすることが、ピンまでの近道であり、スコアアップにつながる。

なぜ『スーパーストレート』は曲がりを抑えられるのか?

中間層には反発力の高い素材、コアには中心ほど軟らかな「ソフトグラデーショナルコア」を採用した、最軟の3 ピース構造を採用することで、インパクトでボールが大きく潰れて低スピン化。余分なバックスピン、サイドスピンを抑え、まっすぐ大きく飛ばすことができる。
またディンプルには「WEB302 ディンプル」を採用し、ディンプルの表面占有率を上げることで、打ち出し直後の空気抵抗を低減。弾道の高さをやや抑えた中弾道に設計しているため、高スピン条件での打撃でも吹け上がりを抑えやすく、まっすぐな弾道を実現する。

【製品概要】

<問い合わせ先>
ブリジストンゴルフお客様コールセンター TEL 0120-116613

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月のテーマは、今後のゴルフの救世主になるではないかと思われる「6番ユーティリティ」。5番アイアンと…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 北米ではすでに先行発売され、EPICドライバーをも凌駕するその飛距離に大きな話題を呼んでいた「EPI…
  2. 「ゴルフが上手になりたい」という想いは、世界中の全てのゴルファーに共通する願いだが、その道のりは極め…
  3. “入れごろ、外しごろ”と言われる距離を含む3メートル以内のパッティングに自信が持てる! とっておき…
  4. ブリヂストンスポーツから飛距離性能を徹底的に追求した爆飛びアイアン『TOUR B JGR HF1』と…
  5. 空力と力学を追求し、シャフトのねじれとしなりをコントロールしてヘッドスピードを向上させた新発想の「S…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る