【ブリヂストン】タイヤ技術でゴルファーの足元を支えるゴルフシューズ『TOUR Bゼロ・スパイク バイター』が2017年4月28日に発売!!

  • 2017/3/28

ブリヂストンスポーツからタイヤ技術を搭載した、高グリップかつ軽量設計のスパイクレスシューズ『BRIDGESTONE GOLF TOUR B ゼロ・スパイク バイター』(SHG750)が2017年4月28日に発売される。

ゼロ・スパイク バイターはモトクロス用タイヤのブロック形状を応用したソールパターンが特徴で、新たに進化した中央部分の「フレキシブルトライアングル」パターンが、足の動きに追従し、あらゆる方向への力に対して高いグリップ力を発揮。
また、ソールの横方向にも新たな溝設計「B-フレックス」を採用することで屈曲性を高め、歩行時や傾斜地でのグリップ力の高さを実現した。また、前モデルよりも約20g 軽量化することで、ラウンド中の動きやすさを追求してる。
さらにアッパーの素材には、シワ・汚れの軽減、耐久性に優れたクラレ社製の人工皮革「クラリーノ」を採用。履き心地が良く、軽くて動きやすいシューズを求めるゴルファーにおすすめだ。

※” クラリーノ”はクラレ社の商品、商標。

【商品の特長 】

■ ブリヂストン のタイヤ技術を搭載したソールパターン
グリップ力と動きやすさを追求した独自のソールパターン。

【商品 概要 】

<問い合わせ先>
ブリヂストンスポーツ株式会社
お客様コールセンター TEL 0120-116613
ウェブサイト:http://www.bs-golf.com/

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月の巻頭特集は、長年ゴルフをしてきても、なかなか90のカベを破れない方へ贈る企画です。 マスター…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 2016年にリリースされたマルマンの”KSパター”がゴルフ・ダイジェスト。オンラインが主幹する「HO…
  2. ダッファーには辛い季節、芝の薄い“早春ゴルフ”は、少しでもダフるとカチコチの地面にヘッドがハネ返され…
  3. ゴルフ場でのセルフプレイはもはや一般的になっており。従来キャディーのアドバイスによる残り距離の把握は…
  4. 新開発の「マイクロヒンジ・インサート」によりかつてない”転がり”で話題の”O-WORKSパター”。 …
  5. 刻印カラー、バックフェース、グリップがオレンジのスペシャルバージョン。 ダンロップスポーツから…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る