【ONOFF】片山晋呉監修、こだわりの”KURO”アイアンがやさしく、そして正確に狙える、男らしいフォージッドになって登場。

  • 2017/4/17

やさしく、正確な飛距離と方向性で狙えるフォージドアイアン

ばらつきのない飛距離性能と方向性を追求し、4番から46°までは、各番手にあった正確な飛距離が打てるよう4度ピッチにロフトを設定。さらに飛びより正確性を重視した、やさしくボールが上がり、操作性が高いノーマルロフト設定(7番でロフト34度)。正確性と操作性にこだわったフォージドアイアンだ。

片山晋呉監修の一打にこだわるゴルファーのための番手別最適設計

片山晋呉こだわりの、厚めのストレートなトップブレード。構えやすく、振り抜けがよく、ラインをあわせやすい、シャープでありながらやさしさを感じさせるヘッド形状だ。片山晋呉のアドバイスで、硬化しているボールのコアを考慮し、素材/製法に軟鉄(S20C)/鍛造を採用。また表面仕上げも硬度がやわらかい、ダブルニッケルメッキを採用し、やわらかい打感を追及しました。さらに、打点部を肉厚にすることで軟鉄ならではの分厚いやわらかな打感を実現している。

片山晋呉のこだわり抜いた意見に基づき製作されたフォージド。

「アイアンは正確に点を狙っていくから飛びよりも正確性と操作性が大事。前後左右のバラツキを極力なくしたい。」という片山晋呉のこだわりが製造の原点だ。

打点がブレても、飛距離のバラツキが少ない安定した弾道

上下・左右のスイートエリアを広げる重量配分で、打点がブレても安定。ボールが上がりやすく、やさしくする低重心化も同時に実現。

Vキャビティ設計

番手別にキャビティ内の上下重量配分をスイートエリアが広がるように設定。

タングステン重量配分(#4~#7)

ソールのトゥとヒールに各約7gのタングステン合金を配置し、左右にスイートエリアを拡大。

やさしさを生み出す重心設計=グラビティコントロール

46°ウェッジ

4番から9番とは異なるプレーンバック構造の46°ウェッジ。操作性をより重視した番手として、多彩なショットにも対応できる46°ウェッジ専用のソール形状。片山晋呉のこだわりで設計されたスコアメイクのためのウェッジだ。ピッチングウェッジと呼ばず、あえて46°と名をうっているところも”こだわりの逸品”の風合いが感じ取れる。

構えやすい、こだわりの打球感のヘッド

無骨とも言える片山晋呉こだわりの、厚めのストレートなトップブレード。構えやすく、振り抜けがよく、ラインをあわせやすい、シャープでありながらやさしさを感じさせるヘッド形状に仕上がっている。片山晋呉のアドバイスで、硬化しているボールのコアを考慮し、素材/製法に軟鉄(S20C)/鍛造を採用。また表面仕上げも硬度がやわらかい、ダブルニッケルメッキを採用し、やわらかい打感を追及。さらに、打点部を肉厚にすることで軟鉄ならではの分厚いやわらかな打感を実現している。

スピン性能にすぐれ、安定したスピン性能を実現するフェース面仕上げ

打点ブレ、天候に左右されにくく、スピン性能を安定させるフェース面仕上げ。ラフからのショットや雨天などの水滴に左右されにくいので、スピン量のばらつきを抑制。フライヤーを最小限に抑え、安定した飛距離性能を実現する。

フォージドアイアン”KURO”のウェッジ

厚めのトップブレードで、構えやすく、振り抜けがよく、操作性を感じさせるヘッド形状。操作性重視で自在に扱いやすい軽いスイングバランス設定とソール形状。スピン性能をアップするための、重心設計、フェース面加工や磨耗性にすぐれたフェース素材と製法。さらにシャフトにもウェッジ専用のシャフトを採用するなど様々なこだわりがつまったウェッジだ。

上下の打点のブレに強く、飛距離とスピン性能の安定。(52°・58°)

深くて強いラフにも負けない高いヘッド安定性で精度の高いショット、アプローチを実現。また、高重心設計によりスピン性能がアップ。

①ブレード上部に厚みを持たせ、高重心化

②ソール側に偏りがちな重心を削いだ設計(58°のみ)

③太めのロングホーゼル設計

オリジナルカーボンシャフト”ONOFF SMOOTH KICK MP-717I”

フォージドアイアン黒の方向安定性と操作性を向上させるアイアン用の中元調子シャフト。番手ごとに最適な弾道と方向性、操作性を生み出すために重量、トルク、振動数、シャフトバランスポイントを番手別にフローさせた完全番手別設計を採用。シャフト先端にタングステンを含有させた素材を使用することでトゥダウンを抑制し、方向安定性の向上、心地よい振り心地の実現、不快な打球時の振動を抑えるなど機能性にすぐれたシャフトだ。

スチールシャフト”N.S.PRO MODUS3”

  • TOUR 105
  • SYSTEM3 TOUR 125
  • WEDGE 105/125

片山晋呉もツアーで使用している「モーダス スリー」プロトタイプシャフトに近いシャフト剛性を持つ、MODUS3 TOUR 105 / SYSTEM3 TOUR 125。クセのない素直なしなりでプレイヤーのレベルやスイングに応じて、最適化された強弾道と高い操作性を生み出し、高い直進性と飛距離の安定性を高次元で実現する黒のヘッドに最適なスチールシャフトだ。ウェッジには、ウェッジ用としての操作性を徹底的に追及したウェッジ専用のMODUS3 WEDGE105/125シャフトを採用している。

※バンス角 46=5°, 52=8°, 58=10°
※フェースプログレッションはJGGAスペック測定法に基づく測定値

Fitting System<ロフト角、ライ角を±1°調整可能>

SMOOTH KICK MP-717I

N.S.PRO MODUS3 TOUR 105

N.S.PRO MODUS33 WEDGE105

N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR 125(S)

N.S.PRO MODUS3 WEDGE125

<シャフトスペック>

適応ヘッドスピード(目安)はドライバー使用時の数

ヘッド

  • I#4~#7=軟鉄(S20C)鍛造+タングステン合金ウェイト
  • I#8~#9・46°=軟鉄(S20C)鍛造
  • 52°・58°=バネ鋼(SUP10)/鍛造

シャフト

  • SMOOTH KICK MP-717I
  • N.S.PRO MODUS3 TOUR105
  • N.S.PRO MODUS3 SYSTEM3 TOUR125(S)
  • N.S.PRO MODUS3 WEDGE105
  • N.S.PRO MODUS3 WEDGE125

グリップ

ONOFFツアーベルベットラバー52B(52g)

  • 新溝ルール適合
  • Made in Japan

<ラボスペックシャフト装着スペック>

以下の数値は、弊社推奨グリップ、ONOFF X HOLD ラバー(重量49g、口径60)装着時の弊社設計値。
あくまで目安としての参考値。
「長さ」のJGGA基準値は、各数値に0.25インチを加算した長さ。

<販売価格>

オノフ フォージド アイアン 黒

SMOOTH KICK MP-717I

  • 110,000 yen + 税 (5IS #6~#9, 46°)
  • 22,000 yen + 税 (単品 #4, #5, 52°, 58°)

N.S.PRO MODUS3  TOUR 105, WEDGE105, SYSTEM3 TOUR 125, WEDGE125

  • 90,000 yen + 税 (5IS #6~#9, 46°)
  • 18,000 yen + 税 (単品 #4, #5, 52°, 58°)

LABOSPEC SHAFT

SHINARI

  • i80, i95:25,000 yen + 税 (単品)

REPULSION KICK

  • ST90, ST105:18,000 yen + 税 (単品)

【問い合わせ先】
グローブライド
お客様センター フリーダイアル 0120-506-204 (土・日・祝日・当社定休日は除く 9:00~17:00)
ウェブサイト:http://onoff.globeride.co.jp/index.html

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  2. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  3. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  4. バッバ・ワトソンも愛用する、その鮮やかなカラーリングで見やすさと集中力を高めコースマネージメントをサ…
  5. ヨネックスが長き沈黙から、新たにその技術とクオリティーを駆使した新製品を発表した。このEZONE G…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る