【MARUMAN】軟鉄鍛造CNCミーリング加工パター。『KSパター』がGDO”HOT LIST JAPAN 2017”パター部門にてゴールド賞を受賞!

  • 2017/4/23

2016年にリリースされたマルマンの”KSパター”がゴルフ・ダイジェスト。オンラインが主幹する「HOT LIST JAPAN 2017」パター部門にてゴールド賞を受賞した。

「HOT LIST JAPAN」は2016年月から2017年5月に日本で発売された最新のゴルフクラブが対象で、プロとアマチュア計17名で構成された試打テスターが、規定の条件や審査方法にそって試打テストを行い、総合評価点によってドライバー、フェアウェイウッド、ユーティリティ、アイアン、ウェッジ、パターの各部門に「ゴールド賞」「シルバー賞」が授与する催しだ。

審査員には金谷多一郎氏やマーク金井氏、鹿又芳典氏、関雅史氏など、日本のクラブてスターとして著名なメンバーも揃っている。

概ね、審査委員からは「自然に構えられるルックス」、「重量バランスの良さ」、「転がりの良さ」、「ミスヒットに強い」などの意見が多数あり、KSパターの完成度の高さが伺える。

構えやすさと転がりの良さを追求した軟鉄鍛造CNCミーリング加工パター。

KSパターは、KS-161P(ピン型)、KS-162PW(ピンワイド型)、KS-163M(マレット型)の3種類のヘッド形状のモデルがあり、マルマンの名匠「杉山健三氏」が、ストロークが安定するパターを考案したモデルだ。
重ヘッド、センターシャフト、太グリップ。彼のイニシャルを冠した。手で転がすような感覚で、繊細な距離感も出せるという。

  • 距離感が合わない。
  • ストロークが安定しない。
  • 引っ掛けのミスが特に多い。
  • アドレスした時の安心感がほしい。
  • 打球感にこだわりたい。

という悩みやニーズに対応してくれる。

ピン型(KS-161P)

 

ピンワイド型(KS-162PW)

 

マレット型(KS-163M)

 

<マルマン・KSパターテクノロジー>

アドレス感を高めるためにこだわりぬいたモデル形状

POINT 1 オリジナルセンターネック

シャフト軸線がソールセンターに抜けるオリジナルのセンターネック形状。ボールがしっかりと見えるので安心して構えられる。

POINT 2 ラージヘッド

安定感を与えるヘッド長さ長めのヘッド。

POINT 3 アジャスタブルネック

ライ角の調整をスムーズにするオリジナルネックを採用。長さ・ライ角を体格やフォームに合わせて調整可能。

重ヘッド&やや太グリップでストロークを安定

POINT 4 重量ヘッド設計

一般的なパターのヘッドより、約50gも重たいヘッドを採用。素直なフォロースルーを実現させる。

POINT 5 WINN製 太グリップ採用

手首の無駄な動きを抑制させるやや太グリップを採用。重量は一般的な重量帯の65gなので、程よくヘッドの重さを感じることができる。

ヘッドカバー

専用ヘッドカバー(PTC0664)

本体価格:3,000円+税(マグネット式)

<マルマン・KSパター・スペック>

【問い合わせ先】
マルマン カスタマーセンター
電話:03-3526-9988
ウェブサイト:http://www.maruman-golf.jp/

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 私たちは宣言します。 “もっと面白くします!” そう宣言した今号は 「なぜオヤジは女子プロより…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. すでに周知の通りだが、現在ドライバーは45インチを超える長さを要すという意味は完全に過去のものとなっ…
  2. ヤマハのNew『RMX ユーティリティー』は、 真芯で打てる「高効率インパクト形状」「低重心ヘッド構…
  3. 芝の上からの飛距離性能を追求した専用設計を搭載。「BOOST WAVE CROWN」と「POWER …
  4. キャロウェイのX FORGEDアイアンは、2007年に軟鉄鍛造キャビティーアイアンとして初代が発売さ…
  5. 高いミート率を武器に飛ばす女子プロ。では、なぜミート率をアップできるのか? ということで、今回は女…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る