【ESTIVANT】”より遠くへ、より正確に”この追求の答えはプロドラコンツアーにあった…「ES460D」ドライバー登場!!

  • 2017/7/9

ESTIVANT GOLFは、JPDAドラコンプロ(正確性と飛距離で戦うプロ)をサポートしているため、製品に求められる性能は、圧倒的な飛距離とサイドスピンの少ないドライバーとなる。

 

ESTIVANT GOLFから発売されたES460Dのフェース材・ボディー材は、チタン合金の中でも他社がコスト的に絶対に使えない、チタン合金の最上級クラスの素材を使用。

ひとえにチタン合金と言えども、フェース材で20種類以上、ボディー材で10種類もあり、無論、低価格のフェース材は、チタン合金の密度が低く、強度・引っ張り強度が低下し、事実ドライバーショットのエネルギー伝達力が減少するため、ボール初速が約5%前後も減少することがマシンテストで証明されている。
たかが5%といえど、例えばボール初速が1m/sでは約4ヤードなので、ボール初速が60m/sのゴルファーでは、約12ヤードの飛距離ロスを起こすことになる。
フェース材だけでも-5%なので、ボディー材も低価格チタン合金になると、さらにエネルギー伝達力は低下する。
ES460Dでは、最高級素材のチタン合金をフェース・ボディーに使用することにより、ゴルファーの出せる最大ボール初速により近い結果を生むことに成功。

最高級チタン合金が放つ、圧倒的なボール初速をご体感してみては!?

「ES460D」ドライバーの製造工程

多くのドライバーヘッドは、過去に使用した金型のロゴデザインなどを少し改良し、ニューモデルのドライバーとして発売されていることが多々あり、そのような製造方法では、過去に発売されたドライバーヘッドの性能を越えるわけもなく、ただマイナーチェンジをしただけに過ぎない。

ESTIVANT GOLFは、JPDAドラコンプロをサポートしている以上、過去に発売されたドライバーヘッドを越える製品を求められているため、まったくの0から飛距離・方向性を追求したモデルを開発している。

 

その開発工程をご紹介しよう。

STEP1 デザイン製作

まず、ライフデザインからはじまり、そのデザインを元に3D図面を製作。

STEP2 アルミマスター製作

3D図面を元に、金型につながるアルミニウムを削って作るアルミマスターを製作。

STEP3 サンプルヘッド製作

アルミマスターから作った金型を使用し、サンプルヘッドを製作。
※サンプルヘッドは、プレイヤーテスト・マシンテストの結果、3度の改良を繰り返し完成。

STEP4 本製品製造

サンプルヘッドを元に最終製品を製造。

STEP5 R&A適合ドライバーリスト登録

イギリスにあるゴルフ規則を統括するR&A(ロイヤル・アンド・エンシェント・ゴルフ・クラブ・オブ・セント・アンドリュース)に複数のドライバーヘッドを送り、体積・反発係数などの測定をした後、R&A適合ドライバーリストに登録。

特許技術

ESTIVANT「ES 460 D」は、新技術によって可能になった、新しい飛距離性能と方向性性能の特許を出願中。

飛距離に対する効果

特許》凹凸を入れることにより、ボディの強度が通常のドライバーヘッドの約1.5倍になり、インパクト時のエネルギー伝達量を大幅に上げることで、ボール初速を増加させることに成功

特許》クラウンとソールの強度誤差を大きくすることにより、打ち出し角が上がり、キャリーの増加に成功

特許》クラウンから伝わる、インパクト時のエネルギー量を増やし、バックスピン量の軽減に成功

従来》フェース面の裏の厚みを、部分別に変更することにより、ミスヒットによるボール初速の誤差を軽減

方向性に対する効果

特許》凹凸によるボディ強度の増加で、フェース面の、歪な変形を大きく軽減

特許》凹凸によるボディ強度の増加で、ギア効果がよりスムーズに働くことを証明

従来》フェース面に施す、ミーリングの角度を独自にテストし、サイドスピンを減らすことで、よりストレートボールに近づけることに成功

ES460D ドライバースペック

[ヘッド]

ロフト:10.5~8.5度(0.5度刻みの可変式)
※シャフトは、指定ロフトを基準に装着いたします

フェースアングル:-1.5~+2.5度
※ロフトにより異なる

ライ角:60~62度
※ロフトにより異なる

シャフト – SHAFT –

PROTOTYPE-01(100本限定)対象ヘッドスピード 35m/s~50m/s

PROTOTYPE-01 価格 58,000円 (税抜)

超軽量になり、大きなしなり幅から繰り出される高速のしなり戻りで圧倒的な飛距離を生む!!

使用プロ: 岸川菜月・竹中優子・Anna
※トルクは最新のトルクゲージで計った計測値に基づくもの。
※重量については47インチの重量

PROTOTYPE-02(200本限定)対象ヘッドスピード 45m/s~60m/s

PROTOTYPE-02 価格 58,000円 (税抜)

軽量シャフトになり、先端付近をしっかりしならせて、高速で戻すことにより高弾道のビッグキャリーで飛ばす!!

使用プロ:安楽拓也・小林史・松本一誠・狩野直勝・安田久伸・赤田幸司・小川哲哉・川口浩
※トルクは最新のトルクゲージで計った計測値に基づくもの。
※重量については47インチの重量

TA-98 対象ヘッドスピード48m/s~63m/s

TA-98 価格 62,000円 (税抜)

安楽拓也がイメージする、最高の弾道を実現さすためだけに開発された、ハードヒッター専用スペック!!
※トルクは最新のトルクゲージで計った計測値に基づくもの。
※重量については47インチの重量

【クラブデザイナー:松谷伸次】

究極のドライバーヘッドを作り出すのは、ドラコンプロ・プロコーチ・クラブデザイナーとして活躍中で、ESTIVANTのメインクラブデザイナーでもある松谷伸次氏。飛距離に対するクラブ知識とデザインの発想力は他の追随を寄せ付けず圧倒している。機能性とデザインをバランスよく融合させることで、ユーザーのポテンシャルを最大限に引き出す理想的なヘッドを作り上げる。

【問い合わせ先】
ESTIVANT.GOLF
〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前3-3-12 3F
ウェブサイト : https://estivant.golf/

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 私たちは宣言します。 “もっと面白くします!” そう宣言した今号は 「なぜオヤジは女子プロより…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. すでに周知の通りだが、現在ドライバーは45インチを超える長さを要すという意味は完全に過去のものとなっ…
  2. ヤマハのNew『RMX ユーティリティー』は、 真芯で打てる「高効率インパクト形状」「低重心ヘッド構…
  3. 芝の上からの飛距離性能を追求した専用設計を搭載。「BOOST WAVE CROWN」と「POWER …
  4. キャロウェイのX FORGEDアイアンは、2007年に軟鉄鍛造キャビティーアイアンとして初代が発売さ…
  5. 高いミート率を武器に飛ばす女子プロ。では、なぜミート率をアップできるのか? ということで、今回は女…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る