【YAMAHA】プロと2年間共同で開発したソールで、 安定したアプローチを可能にするウェッジ「RMX TOURMODEL」登場。

  • 2017/10/23

ヤマハゴルフがプロと共に約2年間共同で開発した新設計ソール「アクティブソール for wedge」により、 どんなライでも均一にバンスが使え、 安定したアプローチを可能にしたツアーモデルのウエッジが発売された。

このツアーモデルはスピン性能を高めるために逆テーパー形状を採用。 フェース表面の機械加工ミーリングと合わせることで、 ピンポイントで止めて狙える“攻めるスピン”を生み出すことが可能になっている。

《RMX TOURMODEL WEDGEの特徴》

プロと共同開発した新設計ソールを採用。ツアーモデル仕様のウェッジ

安定性を極めたバウンス。

アクティブソール for wedge
さまざまなライに合わせてフェースの開き方を変えても、均一にバンスを使える新設計。だからイメージ通りに寄せられる。

ピンポイントで止める・狙う。

思いのままのスピン性能
スピン性能を高めるために、逆テーパー形状を採用。フェース表面の機械加工ミーリングとの相乗効果で[安定した、攻めるスピン]を実現する。

 

《RMX RMX TOURMODELウエッジのスペック》

  • モデル名:RMX TOURMODELウエッジ
    シャフト:
    Dynamic Gold 120(S200)50/52/56/58
    N.S.PRO MODUS³ TOUR 120(S)50/52/56/58
    N.S.PRO RMX95(S)50/52/56/58
  • 発売日:発売中
  • 価格:各18,000円+税


*「Dynamic Gold」は、 トゥルーテンパースポーツインクジャパンの登録商標です。
「RMX TOURMODEL WEDGE」の番手56/58のバンス角8°は、 特別注文品。


※表示の数値は設計値のため、変更の可能性があります。
※表示の数値と個々の商品には若干の誤差がある場合があります。
◎<56/8><58/8>は特別注文品です(特別注文品はお取り寄せとなります)。
◎ヘッドスピードとフレックスの目安は右記です。オリジナルスチールN.S.PRO…RMX95(S):43~48m/s
◎シャフトのスペック値は、各メーカーの公表値です。
◎全番手ニッケルクロムメッキ仕上げです。
◎ロフト角、ライ角の調整は0.5°刻みで±1°まで可能です。
◎ロフト角、ライ角の調整により、ニッケルクロムメッキの表面に微細な凹凸が発生することがありますが、性能や安全性には問題ございません。
◎クラブ:Made in JAPAN

【問い合わせ先】
ヤマハゴルフお客様ダイヤル
フリーダイヤル:0120-808-562 受付時間:10:00~17:00(土・日・祝日及び弊社休日を除く)
ウェブサイト:http://golf.yamaha.com/

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. ゴルフシミュレーターメーカー、GOLFZON社の契約プロであり、愛らしいルックスと飾らない人柄で大人…
  2. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  3. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  4. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  5. バッバ・ワトソンも愛用する、その鮮やかなカラーリングで見やすさと集中力を高めコースマネージメントをサ…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る