女子プロに突撃取材 芯喰うにはど〜する? レア見せレッスン PART4

  • 2013/11/27

496-Part5-Fujita

498号のパート4企画「女子プロに突撃取材 芯喰うにはど〜する?」のプラスαレッスンを、チョイ出します。

スタンスだけ右の人がいる。

芯喰いを可能にするのは真っすぐなアドレスです。両肩の向きは真っすぐでも、スタンスが右を向く人が多く見られます。そうならないために、日頃の練習場で肩、ヒザ、スタンスが真っすぐ向いているかをチェックするクセをつけましょう。他人に見てもらうのも上達の秘訣です。

──────────────────────────────

スタンスだけ右を向いて、
左に振ろうとするとスライスに。

スライサーには両肩は左を向いて、スタンスは右を向くというゴルファーがいます。つまり右を向いて左に振るという典型的なカット軌道になるので、曲がるのです。自信がない人はスタンスにクラブを置いて一度確かめてもいいと思いますよ。

 

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月の巻頭特集は、長年ゴルフをしてきても、なかなか90のカベを破れない方へ贈る企画です。 マスター…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 2016年にリリースされたマルマンの”KSパター”がゴルフ・ダイジェスト。オンラインが主幹する「HO…
  2. ダッファーには辛い季節、芝の薄い“早春ゴルフ”は、少しでもダフるとカチコチの地面にヘッドがハネ返され…
  3. ゴルフ場でのセルフプレイはもはや一般的になっており。従来キャディーのアドバイスによる残り距離の把握は…
  4. 新開発の「マイクロヒンジ・インサート」によりかつてない”転がり”で話題の”O-WORKSパター”。 …
  5. 刻印カラー、バックフェース、グリップがオレンジのスペシャルバージョン。 ダンロップスポーツから…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る