「コースでダウンブローで打てる“チョイ工夫”を教えて! 原口プロ」 レア見せレッスン パート1

  • 2014/2/7

501号企画「コースでダウンブローで打てる“チョイ工夫”を教えて!  原口プロ」の+αレッスンをチョイ出しします。

僕はルーティンでハーフスイングを2回素振りすることが基本。ルーティンでそれができていないとミスすることが多いです。だから、ミスした後はまずこのハーフスイングができていたかを確認します。フルスイングの素振りをしたら×。皆さんも、まずは無意識に行なっている自分のルーティンのクセを知っておくこと。他人にラウンド中見てもらい教えてもらうといいでしょう。

──────────────────────────────

原口はフルスイング素振りは×

僕はフルスイングの素振りをすると、「おかしい。いつもと違う」などと考えてしまい、余計重圧になることがあります。ルーティンとは無意識に行なうもので、重圧を取り払う役割もあります。だからミスした後は無意識のルーティンをきちんと行なっていたかを確認する必要があるのです。

──────────────────────────────

原口鉄也のダウンブローで打てる“チョイ工夫”が載っている
ゴルフトゥデイ 3月号は650円で発売中!

テッパン冬専用アプローチ術レア見せレッスン
パート2は2月14日(金)更新予定!

関連記事

ログイン

You are not logged in.

ピックアップ記事

  1. ジョーダン・スピースの日本限定 アンダーアーマーゴルフシューズが世界に先駆け先行限定発売。 アンダ…
  2. US PGAで大活躍中の松山英樹。彼がトーナメントで優勝。上位入賞を果たすために選んだドライバーがキ…
  3. 昨年の日本オープンをアマチュアとして制した畑岡奈紗が、クラブでダンロップスポーツ・スリクソンと契約を…
ページ上部へ戻る