森 守洋レッスン 芯喰うなら“腕振り”でしょ!! レア見せレッスン パート2

  • 2014/3/12

502号企画「芯喰うなら“腕振り”でしょ!!」の+αレッスンをチョイ出しします。

ココでは腕振りの感覚が身につくドリルを紹介します。6〜8番アイアンを持って素振りをします。1本のクラブでは手先で操作しちゃいますが、複数を持てば力を入れにくくなります。そのまま腰までの高さでダウンからフォローまで振ればOK。腕や手首からも力が抜けて、腕のローテーションや手首のリリースを自然と体感できるので、両手を軟らかく使って腕を振ってヘッドが走る感覚がつかめます。

──────────────────────────────

腕や手首を固めては×。

重いクラブに負けじと両腕を固めて力任せに振ってはダメ。腕や手首をロックするとフェースがしっかり開閉しないので、スライサーのようなスイングになってしまいます。

──────────────────────────────

本誌では森守洋がレッスンを行なう
森守洋 賢者のインパクト」を
好評連載中。

──────────────────────────────

森 守洋の“腕振り”レッスンが載っている
ゴルフトゥデイ 4月号は650円で発売中!

森 守洋レッスン 芯喰うなら“腕振り”でしょ!! レア見せレッスン
パート2は3月19日(水)更新予定!

関連記事

ログイン

You are not logged in.

ピックアップ記事

  1. ジョーダン・スピースの日本限定 アンダーアーマーゴルフシューズが世界に先駆け先行限定発売。 アンダ…
  2. US PGAで大活躍中の松山英樹。彼がトーナメントで優勝。上位入賞を果たすために選んだドライバーがキ…
  3. 昨年の日本オープンをアマチュアとして制した畑岡奈紗が、クラブでダンロップスポーツ・スリクソンと契約を…
ページ上部へ戻る