「わかっちゃいるけどヘッドアップ! パターもそうだったか!!」+αレッスン パート2

  • 2014/5/14

504号で掲載したヘッドアップ特集のパート5のレッスンに乗らなかった物をネット限定でちょい出しします!

ヘッドを顔の前から外さないでストローク。

ロングパットはストロークが大きくなる分、ストロークの少しのブレやリズムの変化で大きく距離と方向がズレてしまうもの。この2点を一気に解決するのに大切なのは、頭。頭を支点にヘッドを振り子にし右、左と振ることで、フェースは常にブレずにリズムも崩れないストロークが作れるようになる。ポイントはグリップエンドを常に体の中心に向けておくことが大切。

──────────────────────────────

頭が左に流れるから
振り遅れる。

フルショットと同じで支点である頭が左に流れると、ヘッドは下りてこなくなり振り遅れるので気をつけよう。

──────────────────────────────

男子プロのヘッドアップ解決レッスンが載っている
ゴルフトゥデイ 6月号は650円で発売中!

「わかっちゃいるけどヘッドアップ! パターもそうだったか!!」+αレッスン
パート3は5月21日(水)更新予定!

関連記事

ログイン

You are not logged in.

ピックアップ記事

  1. ジョーダン・スピースの日本限定 アンダーアーマーゴルフシューズが世界に先駆け先行限定発売。 アンダ…
  2. US PGAで大活躍中の松山英樹。彼がトーナメントで優勝。上位入賞を果たすために選んだドライバーがキ…
  3. 昨年の日本オープンをアマチュアとして制した畑岡奈紗が、クラブでダンロップスポーツ・スリクソンと契約を…
ページ上部へ戻る