「女子プロに聞いた なんでコースに行くとヘッドアップになるの?」レア見せレッスン パート2

  • 2014/5/12

504号企画「女子プロに聞いた でも、なんで コースに行くとヘッドアップになるの?」の+αレッスンをチョイ出しします。

左足下がりで、大切なのは左足体重のアドレスですが、よくレッスンで低いフォローを取れるように“打った後右足で一歩踏み出す”イメージがいいとの教えがありますが、逆にアマチュアはベタ足にして体重移動をしないまま打ったほうがうまくミートできます。そのために、絶対にアドレスで左足体重は忘れないことです。

──────────────────────────────

一歩踏み出すは上体が突っ込む。

一歩踏み出すイメージでは逆に上体が突っ込む原因となりかねません。一歩踏み出すよりは上体だけで打つイメージで、十分に左足下がりは攻略できますよ。

──────────────────────────────

女子プロのヘッドアップ解決レッスンが載っている
ゴルフトゥデイ 6月号は650円で発売中!

「女子プロに聞いた でも、なんで コースに行くとヘッドアップになるの?」
レア見せレッスン
パート3は5月19日(月)更新予定!

関連記事

ログイン

You are not logged in.

ピックアップ記事

  1. ジョーダン・スピースの日本限定 アンダーアーマーゴルフシューズが世界に先駆け先行限定発売。 アンダ…
  2. US PGAで大活躍中の松山英樹。彼がトーナメントで優勝。上位入賞を果たすために選んだドライバーがキ…
  3. 昨年の日本オープンをアマチュアとして制した畑岡奈紗が、クラブでダンロップスポーツ・スリクソンと契約を…
ページ上部へ戻る