「夏特有の“ちょい浮き”ラフ完全攻略法」レア見せレッスン パート1

  • 2014/7/5

506号企画「夏特有の“ちょい浮き”ラフ完全攻略法」の+αレッスンをチョイ出しします。

アプローチの基本はフェアウェイでもラフでも体重移動が大切なんです。体の回転で打つためにはフォローで右ヒザを左へ送る動きが不可欠です。そうすると、左への体重移動がスムースになり手打ちがなくなります。深いラフでも抵抗に負けずにしっかり振り切れるようになりますので、試してみてください。

──────────────────────────────

下半身を止めて手だけで振るは×。

体重移動が止まると、手打ちを招いてしまい、手首を余計に返してしまう余計な動きを誘発します。ヘッド軌道が不安定になり、正確にインパクトできなくなるので注意しましょう。

──────────────────────────────

女子プロのラフ完全攻略法レッスンが載っている
ゴルフトゥデイ 8月号は650円で発売中!

「夏特有の“ちょい浮き”ラフ完全攻略法」レア見せレッスン
パート2は7月12日(土)更新予定!

関連記事

ログイン

You are not logged in.

ピックアップ記事

  1. ジョーダン・スピースの日本限定 アンダーアーマーゴルフシューズが世界に先駆け先行限定発売。 アンダ…
  2. US PGAで大活躍中の松山英樹。彼がトーナメントで優勝。上位入賞を果たすために選んだドライバーがキ…
  3. 昨年の日本オープンをアマチュアとして制した畑岡奈紗が、クラブでダンロップスポーツ・スリクソンと契約を…
ページ上部へ戻る