「ダボ・トリを防ぐ ショートゲーム教本」レア見せレッスン パート4

  • 2014/8/28

507号企画「ダボ・トリを防ぐ ショートゲーム教本」の+αレッスンをチョイ出しします。

目玉ではフェースをかぶせて打つ方法がオススメですが、その際にハンドファーストになるように打ち込むとよりヘッドを砂に深く突き刺すことができます。極端すぎるのはダメですが、やや手元先行で打ち込めば、刃から突きさせるので、目玉でも球を出せるはずです。

──────────────────────────────

左手首の角度がほどけるとダフる。

左手首の角度がほどけると、ヘッドが速く落ちてダフってしまいます。それでは目玉から球をかき出すことができません。深く突き刺せるように左手首の角度をキープしましょう。

──────────────────────────────

女子プロのショートゲーム教本レッスンが載っている
ゴルフトゥデイ 9月号は650円で発売中!

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 私たちは宣言します。 “もっと面白くします!” そう宣言した今号は 「なぜオヤジは女子プロより…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 芝の上からの飛距離性能を追求した専用設計を搭載。「BOOST WAVE CROWN」と「POWER …
  2. キャロウェイのX FORGEDアイアンは、2007年に軟鉄鍛造キャビティーアイアンとして初代が発売さ…
  3. 高いミート率を武器に飛ばす女子プロ。では、なぜミート率をアップできるのか? ということで、今回は女…
  4. そのクラブに、命を吹き込む技がある。ミズノクラフトマンシップ。過去からMizunoProの称号を継承…
  5. 『RMX アイアン』は、 トゥとヒールのラウンドを強くした新設計の「アクティブソール」による抜群の抜…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る