「ダボ・トリを防ぐ ショートゲーム教本」レア見せレッスン パート4

  • 2014/8/28

507号企画「ダボ・トリを防ぐ ショートゲーム教本」の+αレッスンをチョイ出しします。

目玉ではフェースをかぶせて打つ方法がオススメですが、その際にハンドファーストになるように打ち込むとよりヘッドを砂に深く突き刺すことができます。極端すぎるのはダメですが、やや手元先行で打ち込めば、刃から突きさせるので、目玉でも球を出せるはずです。

──────────────────────────────

左手首の角度がほどけるとダフる。

左手首の角度がほどけると、ヘッドが速く落ちてダフってしまいます。それでは目玉から球をかき出すことができません。深く突き刺せるように左手首の角度をキープしましょう。

──────────────────────────────

女子プロのショートゲーム教本レッスンが載っている
ゴルフトゥデイ 9月号は650円で発売中!

関連記事

ログイン

You are not logged in.

ピックアップ記事

  1. ジョーダン・スピースの日本限定 アンダーアーマーゴルフシューズが世界に先駆け先行限定発売。 アンダ…
  2. US PGAで大活躍中の松山英樹。彼がトーナメントで優勝。上位入賞を果たすために選んだドライバーがキ…
  3. 昨年の日本オープンをアマチュアとして制した畑岡奈紗が、クラブでダンロップスポーツ・スリクソンと契約を…
ページ上部へ戻る