「状況別 “ぺっぴん”アイアン術」レア見せレッスン パート1

  • 2014/9/10

508号企画「状況別 “ぺっぴん”アイアン術」の+αレッスンをチョイ出しします。

本誌でラフはややフェースを開いてオープスンスタンスに構えましょうと記しました。そこでポイントが、スタンスをやや開いたら、その向きに沿ってクラブを振り上げること。ややアウトサイドに振り上げれてスイングすれば、フェースをやや開いて球が右に飛び出る分を相殺できて球を真っすぐ飛ばせます。

──────────────────────────────

インに振り上げるとダフる。

ややオープンスタンスに構えてインサイドに振り上げると、クラブが寝て下りやすくダフる可能性が高くなるので、注意しましょう。

──────────────────────────────

女子プロのショートゲーム教本レッスンが載っている
ゴルフトゥデイ 10月号は650円で発売中!

「状況別 “ぺっぴん”アイアン術」レア見せレッスン
パート2は9月17日(水)更新予定!

関連記事

ピックアップ記事

  1. 昨年終盤から絶好調、今年こそメジャー制覇の期待が現実味を帯びた年はないのではないでしょうか。そんな松…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 2017年2月23日、東京・六本木のリッツ・カールトンホテルで、ヤマハ株式会社が2017年からの契約…
  2. 先進の「boost」テクノロジーを搭載して、シリーズ6代目「パワーバンド ボア ブースト」誕生。 …
  3. 大ミス別アプローチQ&A シリーズ第4弾 今年こそ惨めなアプローチのミスは卒業したい!そん…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る