大小を上手く使い分けてネ「江澤亜弥流 クラブを振り切るコツ」

  • 2015/7/25

笑顔がステキな江澤亜弥プロ。彼女のモットーは「常に笑顔」なのだそうです。そんなキュートな江澤プロにクラブを振り切れるコツを教えていただきました。

■バックスイングは「小」フォローは「大」

クラブを振り切れないのはバックスイングが大きいのに対して、フォローが小さくなってしまうから。その比率を逆にしてスイングイメージを変えてみましょう。そんなに大きく振り上げていないつもりでも、大半のゴルファーはトップが大きくなりがちです。スイングアークは基本的には左右対称にするべきですが、その比率を少し変化させると振り切りやすくなります。

クラブを加速させるには大きなフォローを作る必要があります。そのために役に立つのが下手投げでボールを投げる動作。ターゲットに向けてエネルギーを放出していくイメージでより大きなフォローを作り出すことができます。

江澤プロのスイングはフォロー重視。コンパクトなトップから大きなフォローを作ってヘッドが効率よく加速していきます。このバランスの良さを見習いたいですね。

※ゴルフトゥデイ 2015年8月号より

 

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. ゴルフシミュレーターメーカー、GOLFZON社の契約プロであり、愛らしいルックスと飾らない人柄で大人…
  2. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  3. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  4. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  5. バッバ・ワトソンも愛用する、その鮮やかなカラーリングで見やすさと集中力を高めコースマネージメントをサ…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る