ボールはどこに置けば良い?イ・ボミ流ザックリ防止アプローチ

  • 2015/7/28

大事な場面でのアプローチでザックリ…なんてことよくありませんか?ちょっとしたポイントで防止することができます。いまや人気&実力ともにすっかり女子ツアーの「顔」となったイ・ボミプロにザックリ防止のポイントを教えていただきました。

■ボールは「中」に置く

球を挙げようとしすぎてボールを左寄にセットしがちですが、すくい打つ形になって、ザックリのミスを招いてしまいがち。ボール位置は「中」が正解です。

ボールを真ん中にセットするときのポイントとして左手とクラブが一直線になっているところがベストです。これならクラブを上げて下ろすだけのシンプルな動きでボールをとらえる事ができるので、手前の芝を叩いてザックリする心配もありません。

 

参考にしてくださいね。

※ゴルフトゥデイ 2015年8月号より

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月は、ゴルフシーズン突入ということで、自分の目標にしているスコアをクリアしたい方に贈る企画です。 …

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 今季限りでの現役引退を表明した女子プロゴルファーの宮里藍(31・サントリー所属 沖縄県東村国頭郡出身…
  2. 30年間にわたり高弾性プリプレグ材料に命を吹き込み、全て手作業で信じられない精度のシャフトを世の中に…
  3. アイアン型ユーティリティは難しい。その概念は一般的なゴルファーなら誰もが持っているはずだ。アイアンを…
  4. オークリーから、ババ・ワトソンが着用する新しいアイテムが登場。その名も”フラックシリーズ”だ。”…
  5. ビッグニュースが飛び込んで来た。女子プロゴルファーの宮里藍(31・サントリー所属 沖縄県東村国頭郡出…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る