フォローはどうすれば良い?イ・ボミ流ザックリ防止アプローチ

  • 2015/8/3

大事な場面のアプローチでザックリ…なんてことよくありませんか?ちょっとしたポイントで防止することができます。いまや人気&実力ともにすっかり女子ツアーの「顔」となったイ・ボミプロにザックリ防止のポイントを教えていただきました。

■おへそとヘッドを目標に向けてネ

ボール位置を直して、下半身の動きを止めたら、あとは最後までしっかり振りぬくだけ!大事に行こうとしすぎて”打って終わり”になるとザックリのミスを招くので要注意。フォローではおへそとヘッドを目標方向に向ける意識で振りぬきましょう。ポイントは左右対称です!!


「ボール位置」についてはこちら↓
[ザックリ防止]体重移動ってどうすれば良い?ボミ姫のスマイルアプローチ

「体重移動(下半身の動き)」についてはこちら↓
[ザックリ防止]ボールはどこに置けば良い?ボミ姫のスマイルアプローチ


グリップエンドと左腰の感覚を保って振る意識を持てば、手と体が一体化して動き確実にフォローでおへそとヘッドが目標を向きます。

グリップを短く持つと振りぬきやすくなります。

参考にしてくださいね。

※ゴルフトゥデイ 2015年8月号より

関連記事

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 秋のコンペシーズン真っ盛り。順位もさることながら、ドラコン賞の行方も気になりますよね~。やっぱり男は…
  2. (さらに…)…
  3. 発売以来ダスティン・ジョンソンをはじめ、多くのツアープロが実戦で使用し、高いパフォーマンスを発揮して…
  4. ゼクシオ・ゴルフクラブの節目となる10代目の「ゼクシオ テン」発売を記念して、“ブリリアントカット”…
  5. RMXの登場から、フェアウェイウッドやユーティリティーの概念が大きく変化した。2016モデル…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る