成田美寿々の教えで「左足上がり・下り」の苦手を克服しよう!

  • 2016/2/18

練習場で打ちっているだけでは、なかなか克服しづらいのが「傾斜」でのダフリ。大人気の成田美寿々プロに「左足上がり・下り」の傾斜でのポイントを教えてもらいました!

■左足上がり・下りで大切なのは…

左足上がり・下りの場面で大切なのは「傾斜に逆らわない」と言うこと。
体重は谷側にかけたままで大丈夫です。

■左足上がりでダフる人は?

1〜2番手大きめのクラブを選んだら、まずは立ち方です。
左足上がりの傾斜の立ち方のポイントは3つ!
[1]傾斜に垂直に立つ
[2]6:4で右足体重で踏ん張って立つ
[3]ボールは左足寄りに
J-29_アイアンQ&A_524

このように立てたら、斜面と平行にテークバック。右足への体重配分は変えないまま!
J-30_アイアンQ&A_524

目標が高い位置にあるので、目線が上に行きがちですが、上を向かないように注意しましょう。
J-31_アイアンQ&A_524

*ここがポイント!*
フォローは傾斜なり、もしくは低め! 斜面と平行に振りぬきましょう。
J-32_アイアンQ&A_524

*PLUS ONE*
深いラフでの左足上がりでは、芝の抵抗に負けないよう、やや強めにグリップを握ろう!

■左足下がりでダフるなら

左足下りの場面での立ち方のポイントは…

[1]こちらも傾斜に垂直に!
[2]左足体重で踏ん張って立つ(傾斜がきついほど左足体重の割合を増やす)
[3]ボールは1個分右足寄りに
J-33_アイアンQ&A_524

このように立てたら、フェースをやや開いてハンドファーストに構えましょう。

テークバックはコンパクト。左足体重をキープして。
J-34_アイアンQ&A_524

ダウンスイングではボールを上げようとしてはいけません。右肩が下がらないようにしましょう。
J-35_アイアンQ&A_524

フォローは傾斜なりに、左足体重のまま低く出しましょう。
J-36_アイアンQ&A_524

いかがでしたでしょうか?
特に初級者のうちは闇雲に打ってしまいがちな傾斜の場面。ドツボにはまらないよう、基本の打ち方を復習しておけば1打を縮めるきっかけになるかも!

教えてくれたのは…
J-37_アイアンQ&A_524

成田美寿々
(オンワードホールディングス) 1992年10月8日生まれ。千葉県出身。2015年はスタジオアリス、サントリーレディスと2勝を飾る。

(この記事はゴルフトゥデイ2016年2月号より抜粋・一部加筆したものです)

【こんな記事もどうぞ!】
申ジエの「自宅でできるパット練」で、芯に当たる!
イ・ボミ直伝の「素振り」で、肝心な時の大ダフリを防ぐ!
【動画あり】ゴルフ界震撼!ジョーダン・スピース公式首振り人形がコワおもしろい
成田美寿々にびっくりしたワケ〜女子プロ取材メモ

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 世の中に発売されている大半のウエッジは、洗練されたフォージドタイプのウエッジが主流であり、ウエッジに…
  2. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  3. 練習場では良いのにコースでダメなのはなぜ!? を脳科学で検証! アベレージゴルファー VS 競技経…
  4. ゴルファーの心強いアイテム”レーザー距離計”。国内外のプロから絶大なる信頼を得ている“BUSHNEL…
  5. 伝説の名器と呼び声高い、キャロウェイの「X FORGEDアイアン」が、本年4年ぶりに刷新し、Newモ…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る