イ・ボミの教え「”アドレス”を見直せばアイアンがうまくなる」

  • 2016/2/23

アイアンがまっすぐ飛ばない…という悩みを持っている人は多いのでは無いでしょうか?そんな時は基本の「アドレス」を見直そう! イ・ボミプロにその重要性を教わりました。

■肩・腰・スタンスすべてをまっすぐに!

イ・ボミプロがアイアンの打ち方で一番大切にしているものこそ「アドレス」だそうです。

アマチュアゴルファーでアイアンの方向性が悪いのは「正しいアドレスが取れていない」ことが原因の場合が多いんです。
イ・ボミプロのアドレスから学んで「まっすぐ構える」ゴルファーになっちゃいましょう!

eye - 1 (3)

両肩、腰、スタンス、すべてが目標に対してまっすぐ向いています。
このように構えることで、ピンを狙ってストレートに打てるのです。
eye - 2 (2)

アマチュアが特に気づきにくいのは肩のライン。スタンスと平行になっているか、丁寧にチェックしよう!

■肩、腰、両足の高さも揃える!

ターゲットラインに対して平行に立つだけでは、まだ「まっすぐ」が足りません!

正面から見た時に、体が左右に傾いていないかもチェック!
eye - 1 (2)
肩、腰、両足が地面と平行になるように高さを揃えよう。

■いざ、アドレス!

まっすぐにアドレスする習慣を身につけよう。

ボールの真後ろからしっかり確認!
ボールとターゲットを結んだラインをイメージして。
eye - 2 (1)

足を閉じた状態で構えます。
肩・腰のラインをターゲットラインと平行に揃えて。
eye - 3 (1)

足幅を広げ、肩・腰・スタンスをまっすぐに!
eye - 4 (1)

すべてのラインを意識して。
テークバックの始動もまっすぐです!
eye - 5 (1)

■スタンス棒や周囲の協力も取り入れて

イ・ボミプロも練習ラウンドではスタンス棒を置いたり、キャディに後ろから確認してもらうとのことです。
eye - 3 (2)
練習場でスタンス棒を活用したり、コースでは他の人に見てもらって「まっすぐ」の感覚を養いましょう!

教えてくれたのは…

eye - 1 (5)

イ・ボミ
1988年8月21日 生 ま れ 。韓国水原市主審 。2015年にツアー7 勝を挙げ、国内女子ツアー初となる年間獲得賞金2億円超えの快挙で、堂々賞金女王に輝いた。

(この記事はゴルフトゥデイ2016年2月号より抜粋・一部加筆したものです)

【こんな記事もどうぞ!】
菊地絵理香の教えで「ツマ先上がり・下がり」の苦手を克服しよう!
成田美寿々の教えで「左足上がり・下り」の苦手を克服しよう!
申ジエの「自宅でできるパット練」で、芯に当たる!
可愛い・美人・セクシー!百花繚乱のジャパンゴルフフェア2016

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. ゴルフシミュレーターメーカー、GOLFZON社の契約プロであり、愛らしいルックスと飾らない人柄で大人…
  2. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  3. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  4. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  5. バッバ・ワトソンも愛用する、その鮮やかなカラーリングで見やすさと集中力を高めコースマネージメントをサ…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る