下りのフックライン「左手甲」と「左ほほ」がキモ!【パターワンポイント】

  • 2016/5/5

カップまで7m、フックライン、しかも下り! ああ、もう寄せられる気がしない……。いや、弱気になってはいけません。コツは「左手の甲」と「左ほほ」にありました。

■ラインに乗れば、意外と入りやすい!?

「カップまで7m、下りのフックライン」。苦手意識のある方も多いのではないでしょうか?

実際、アマチュアゴルファーは左に引っ掛けて大きなミスとなりがちです。しかしラインにうまく乗ると、意外と入りやすいパットなのだとか。
PT - 2
しっかりラインに乗せるコツを、サザンヤードCCの金原プロに聞きました!

■左に外す原因は…

フックラインで左に外してしまう場合の原因として考えられるのは……。

・インパクト時に左手首が甲側に折れている。
PT - 4

・球の行方が気になって、インパクト前に頭が左に流れ、体が開いている。
などが挙げられます。

つまり「左手首の角度を変えない」そして「体の開きを抑える」ことがミスを防止してくれるということ。

■左手の甲をまっすぐにラインへ

PT - 3
左手首の角度をキープして、真っ直ぐラインに出していくことを心がけましょう。
PT - 5PT - 6PT - 7PT - 8

インパクト時の左手は、アドレスの時と同じ状態です。
フェースがスクエアに保たれて、ボールがラインに乗りますよ!

■左ほほはカップに向けたまま!

体の開きを抑えるためには「左ほほ」の向きに注目です。
PT - 9
ついつい結果を気になって頭が流れそうになりますが、インパクト後も、左ほほは最後まで変わらずカップに向けたままにしましょう。

ちょっと苦手意識のあるラインこそ、対策を学んでおけば、きっと落ち着いていいパッティングが出来るはず!

教えてくれたのは…
PT - 1

金原原碩
(かねはら・げんそく) 1989年1月27日生まれ。日大ゴルフ部卒。現在はチャレンジツアーに出場。サザンヤードCC所属。

(この記事はゴルフトゥデイ526号より抜粋、一部加筆したものです)

【こんな記事もどうぞ!】
ピンまで40Yのバンカーなら「SWじゃない」のだ!
「パターの球位置、一発チェック法!」初級者が練習グリーンですべきコト その1【GTバーディーズのコースレッスン初体験♡】
GWゴルフは渋滞との戦いだ!お役立ちグッズ5選

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  2. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  3. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  4. バッバ・ワトソンも愛用する、その鮮やかなカラーリングで見やすさと集中力を高めコースマネージメントをサ…
  5. ヨネックスが長き沈黙から、新たにその技術とクオリティーを駆使した新製品を発表した。このEZONE G…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る