教えて成田美寿々プロ!「ミート率を上げて飛距離アップ」するには?

  • 2016/8/27

ドライバーでもっと飛ばしたい人へ! ゴルフトゥデイ本誌の特集「飛ばしの最終結論 ドライバーが上手くなる本」から、成田美寿々プロのレッスンを一部ご紹介します。

■成田プロ!ミート率を上げて、平均飛距離を上げたいです。

ゴルフトゥデイ7月号で特集されたのが、男子プロ・女子プロ・シングルさんたちの飛ばしの”開眼”レッスン&ドリル20。
目からウロコのレッスンと練習法が目白押しの人気記事から、成田美寿々プロの「ミート率を上げて平均飛距離をアップ」するためのレッスンを一部ご紹介します!

■右ひざを左に寄せて体重移動!

飛ばしたい時ほど手先で合わせず にしっかり振り抜きたいもの。
その際に大事なのは右ヒザの動きです 。

作りたいのは「ダウンスイングで右ヒザを左へ送り、右足内側で踏ん張る形」!
体重移動がスムーズになり、下半身の力を使って力強く振り抜けます。

■右足内側でしずみこむ!
narita_misuzu - 4narita_misuzu - 6

ダウンスイングでは「一度沈み込む」イメージを!
右足内側を左に絞る感覚で沈み込みます。

■右くるぶしを地面に向けるように

ポイントは右くるぶしを地面に向けるように右ひざを左へ送ること。
narita_misuzu - 7
これでインパクトで左足体重となり、スムーズに振りぬける!

【NGポイント】
ダウンでカカトが外回りするのはNG!
足の裏が後方に見える形になっていると、右足体重のインパクトになってしまいます。

足の裏が後方を向くのはNG

足の裏が後方を向くのはNG

カカトが外回りしている状態

カカトが外回りしている状態

 

■左足体重のインパクトが大切!

左足体重でインパクトを迎えると、インパクトゾーンが長くなり方向性も良くなります。
narita_misuzu - 1narita_misuzu - 2

成田美寿々 (オンワードホールディングス)
1992年生まれ。千葉県出身。ツアー通算7勝を誇る実力派の飛ばし屋。正確なショットと飛距 離で昨年も2勝をマーク。
1W飛距離 246.6Y(データは6月23日時のもの)

《この記事はゴルフトゥデイ2016年7月号より一部抜粋・加筆したものです》

関連記事

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. ヤマハゴルフがプロと共に約2年間共同で開発した新設計ソール「アクティブソール for wedge」に…
  2. 秋のコンペシーズン真っ盛り。順位もさることながら、ドラコン賞の行方も気になりますよね~。やっぱり男は…
  3. すべてのプレーヤーにまっすぐ遠くに飛ぶ気持ちよさを。 最大の飛距離と許容性をもったタイトリスト。 …
  4. 山中、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の前に姿を現し、目指す地へ導いたという吉祥の犬。古来より神…
  5. ヨネックスから、衝撃吸収性と反発性を併せ持つ素材パワークッション®をさらに進化させた「パワークッショ…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る