【Lesson】イケメンプロから学ぶ、カッコいい上達法『第二回』山崎至プロの“フィニッシュの立ち姿”!!

  • 2017/10/25

“カッコいい”は上達につながります!

ゴルフが上手い人というのはその仕草で感じ取れるものがある。動きにムダがなかったり、何気なくやっていることに合理性があったりする。そしてそれがカッコよく見えるのだから、早速取り入れてみよう!
このシリーズはプロのカッコいい仕草の理由を知り、立ち振る舞いから上級者を目指すプロジェクトだ!
指南役はイケメンプロの山﨑至。これを読めばオヤジ臭いゴルフから脱却できるぞ!

第二回のプロの仕草はいつまでもボールを追い続ける視線の鋭さに憧れるアマチュアも多いだろうが、それを実践するにはフィニッシュでピタッと止まれるバランスの良さが必要になる。
多くのアマチュアは、フィニッシュが決まらずカッコ悪い体勢になりがちだが、どうすればプロのように球を追い続けられるのだろうか!?


こんなフィニッシュの人たくさんいますよね~! なんだかカッコ悪いよね……。

 


山﨑 至 やまざき・いたる
1993年6月19日生まれ(23歳)石川県七尾市出身。高校卒業と同時にオーストラリアへゴルフ留学。帰国後はUSGTFのティーチングプロライセンスを取得。現在はゴルフインストラクター兼モデルとして活躍中

フィニッシュでバランスを崩すのは
インパクト体重配分に原因あり!

上げようとするインパクト


ボールを上げようとする意識があると、右足に体重が残りやすい。下からのすくい打ちなると、手の動きが強くなりバランスが崩れる。

均整のとれたインパクト


インパクト時に左足に体重があることでクラブを振り抜きやすくなる。

体重をしっかりと左足で受け止めよう

多くのアマチュアがフィニッシュでバランスを崩す原因は、インパクトにあります。インパクトでボールを打ちにいったり、ボールを上げようとしたりすることで、手の動きが強くなってバランスが崩れるわけです。フィニッシュでピタッと止まれるようになるには、最後まで振り抜くことが条件。そのためには、インパクトでしっかり左足に体重を乗せて、右から左への体重移動を行うことが重要なポイントになります。
インパクトではなく、インパクトよりも先を意識するように言われるのは、スムーズに体重移動を行うためです。しっかり左に踏み込んで、体重を左足に移動することができれば、あとはクラブの惰性で体を回せます。そうすればフィニッシュがピタッと決まるようになるのです。


トップからインパクトにかけて左腰をお尻側に回転させる意識を持つとインパクト時に右足に体重が残ったり、左へのスエーを抑えることができる。


×)ボールを上げようとすると、胸の開きが早くなり振り遅れる。それを手先で調整しようとするからスイングのバランスが崩れる。
◯)顔の向きをインパクトが終わるまで右に向けておく意識を持つとボールを上げようとする動きを防げる。

フィニッシュってとっても重要!

確かにカッコイイプロは皆フィニッシュがキープできてる! 球がどこに行ったって、フィニッシュがキマッていれば、カッコよく見えちゃうよね……!

最新のレッスン企画は「ゴルフトゥデイ最新号」でじっくりと研究してみてください。あなたもこれで80台が狙えますよ。

 

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. ゴルフシミュレーターメーカー、GOLFZON社の契約プロであり、愛らしいルックスと飾らない人柄で大人…
  2. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  3. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  4. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  5. バッバ・ワトソンも愛用する、その鮮やかなカラーリングで見やすさと集中力を高めコースマネージメントをサ…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る