「べっぴんアプローチ術」のプラスαレッスン PART2

  • 2013/8/12

495-Part5-L

「ダフらないための”ちょいコツ”とは?」

495号のパート5企画「女子プロのべっぴんアプローチ術」からプラスαレッスンを紹介します。

目印に合わせ両足を閉じてフェースをセット。

photo_lesson_494_Idogi_1-1+

 ──────────────────────────────

ヘッドの重みを感じることで
上から下にヘッドを出せる。

アプローチでダフリを防ぐには、ヘッドの重みを感じるくらいユルユルに握ることが大切。両腕を脱力させて振ることで、ヘッドが上から下へと打ち込めるのがクリーンに球をとらえられます。ココゾではヘッドの重みを感じれるかワッグルするのがオススメです。

 

photo_lesson_494_Idogi_1-1+

ギュッと力が入ると
打ち込んだりしてダフリに。

グリップをギュッと思わず力を入れて握ってしまうと、球の手前をダフるなどのミスを誘発してしまいます。アプローチのような小さなショットほど力を抜いて握ることが大切です。

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 私たちは宣言します。 “もっと面白くします!” そう宣言した今号は 「なぜオヤジは女子プロより…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 高いミート率を武器に飛ばす女子プロ。では、なぜミート率をアップできるのか? ということで、今回は女…
  2. そのクラブに、命を吹き込む技がある。ミズノクラフトマンシップ。過去からMizunoProの称号を…
  3. 『RMX アイアン』は、 トゥとヒールのラウンドを強くした新設計の「アクティブソール」による抜群の抜…
  4. 精度と許容性をあわせもつ、精悍なキャビティブレード。 シンプルで美しく、コンパクトなヘッドサイズを…
  5. ~地域産業の振興のため、ふるさと納税を中心にゴルフギアをお届け~ ゴルフクラブ発祥の地、兵庫県市川…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る