「べっぴんアプローチ術」のプラスαレッスン PART2

  • 2013/8/12

495-Part5-L

「ダフらないための”ちょいコツ”とは?」

495号のパート5企画「女子プロのべっぴんアプローチ術」からプラスαレッスンを紹介します。

目印に合わせ両足を閉じてフェースをセット。

photo_lesson_494_Idogi_1-1+

 ──────────────────────────────

ヘッドの重みを感じることで
上から下にヘッドを出せる。

アプローチでダフリを防ぐには、ヘッドの重みを感じるくらいユルユルに握ることが大切。両腕を脱力させて振ることで、ヘッドが上から下へと打ち込めるのがクリーンに球をとらえられます。ココゾではヘッドの重みを感じれるかワッグルするのがオススメです。

 

photo_lesson_494_Idogi_1-1+

ギュッと力が入ると
打ち込んだりしてダフリに。

グリップをギュッと思わず力を入れて握ってしまうと、球の手前をダフるなどのミスを誘発してしまいます。アプローチのような小さなショットほど力を抜いて握ることが大切です。

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月の巻頭特集は、長年ゴルフをしてきても、なかなか90のカベを破れない方へ贈る企画です。 マスター…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. アマチュアと同じくらいのヘッドスピードなのに250ヤード飛ばせる秘訣とは!? ヘッドスピード42m…
  2. 全国のタイトリスト・ボーケイマニアにはたまらないファッションアイテムが発売される。 世界でも日本で…
  3. ナイキの公式サイトにとてもユニークで楽しい動画がアップされているのをご覧いただいただろうか?ドラマ仕…
  4. 日に日に陽射しも暖かさを増し、街中の緑が鮮やかになってきた今日この頃。ゴールデンウィークも目前とあっ…
  5. 国内プロトーナメント使用率No,1と製品性能には折り紙つきのグラファイトデザインのTOUR ADシリ…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る