「べっぴんアプローチ術」のプラスαレッスン PART2

  • 2013/8/12

495-Part5-L

「ダフらないための”ちょいコツ”とは?」

495号のパート5企画「女子プロのべっぴんアプローチ術」からプラスαレッスンを紹介します。

目印に合わせ両足を閉じてフェースをセット。

photo_lesson_494_Idogi_1-1+

 ──────────────────────────────

ヘッドの重みを感じることで
上から下にヘッドを出せる。

アプローチでダフリを防ぐには、ヘッドの重みを感じるくらいユルユルに握ることが大切。両腕を脱力させて振ることで、ヘッドが上から下へと打ち込めるのがクリーンに球をとらえられます。ココゾではヘッドの重みを感じれるかワッグルするのがオススメです。

 

photo_lesson_494_Idogi_1-1+

ギュッと力が入ると
打ち込んだりしてダフリに。

グリップをギュッと思わず力を入れて握ってしまうと、球の手前をダフるなどのミスを誘発してしまいます。アプローチのような小さなショットほど力を抜いて握ることが大切です。

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 2017年11月11日に開催された、ゴルフトゥデイ2017シャフト試打会。 協賛いただいたシャ…
  2. ゴルフシミュレーターメーカー、GOLFZON社の契約プロであり、愛らしいルックスと飾らない人柄で大人…
  3. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  4. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  5. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る