「べっぴんアプローチ術」のプラスαレッスン PART4

  • 2013/8/26

495-Part5-L

「方向性を出すための”ちょいコツ”とは?」

495号のパート5企画「女子プロのべっぴんアプローチ術」からプラスαレッスンを紹介します。

スタンスはオープンでも
両肩はスクエアに。

photo_lesson_494_Idogi_1-1+

アプローチで方向性をよくするためには、両肩の向きをスクエアにする必要があります。目標を確認する際に両肩がかぶったり開いたりすると、ヘッド軌道が狂うので、注意しましょう。スタンスはオープンにしても、両肩はスクエアがなれば、真っすぐヘッドを出せて方向性がよくなるはずです。

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 明日から使えるレッスンがつまっている今月のテーマは「年代別上達のヒント」。 60〜70代は一生ゴル…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 調整師・宮地啓介と研磨師・千葉文雄の二人の職人が、既存のクラブに満足できないゴルフプレイヤー向けに本…
  2. ミズノが2017年7月21日、東京都内で新製品の発表会を開催。本年、9月15日に発売するNewモデル…
  3. “入れごろ、外しごろ”と言われる距離を含む3メートル以内のパッティングに自信が持てる! とっておき…
  4. 今季のメジャー第3戦、146回目を迎えるとなる『全英オープン』がロイヤルバークデールGCを舞台に20…
  5. 2017年7月13日~16日、TPCディアラン(米イリノイ州)で開催された「John Deere C…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る