森 守洋の“腕振り”ムックちょい出しレッスン パート3

  • 2013/8/21

MV25_mori_H1-tate

“意識革命”でアナタのゴルフは激変する。

森 守洋
のの”腕振り”で飛ぶ、つかまる!
定価680円

 

「ダウンでインからクラブを下ろすには?」

7月25日に発売された別冊ムック「森 守洋の”腕振り”で飛ぶ、つかまる!」の中身をちょい出ししちゃいます。

photo_lesson_mook25_mori_3A

右手のヒラを上に向けると、
クラブはインから下りる。

ダウンで当てに行くほど早くボールンに向け、ヘッドは外から下りてしまいます。これを防ぐにはトップから右手のヒラを上に向けたままクラブを振り下ろすこと。フェースを開いたままクラブの重さを感じとるつもりで、振り下ろすとインから入ってカット軌道から脱出できるのです。

──────────────────────────────

photo_lesson_mook25_mori_3B右手のヒラが下を
向くと外から下りる。

クラブを立って下ろそうとすると、ダウンで右手のヒラが下を向きます。手が体の前に出てしまうので、アウトサイド・イン軌道になってしまいます。

──────────────────────────────

photo_lesson_mook25_mori_3C

クラブを立てて
下ろそうとすると外から下りる。

クラブを立てて下ろそうとすると、手が前に出る。前傾姿勢で手が前に出ると、外から落ちてしまい、結果スライスになります。

──────────────────────────────────────

セブンイレブン以外ではこちらまでお問い合わせていただければ、ご購入できます。
(株)三栄書房 販売部 TEL:03-5369-5112

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. 今月はスコアアップの最大の障害である「ダフリをなくす」ための企画が満載です。 大人気のレッスンプロ…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. キャロウェイから「SteelheadXRフェアウェイウッド」が2017年7月21日より発売開始する。…
  2. プロの繊細な感性とこだわりに、妥協を許さず応え続けてきたゾディアから、鍛えられた研磨技術を注ぎ込んだ…
  3. 最近のゴルフは、ほとんどがカートでラウンドするので、以前に比べるとかなり進行も早くて、疲れないように…
  4. 2016年の米国ゴルフダイジェストのホットリストのボール部門1位を獲得して、世界中でメジャーブランド…
  5. 「ダフリ」と一口に言っても、原因はさまざま!! 下半身がブレたり、すくい打ったり、上体が突っ込んだり…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る