「ミスが出たらここをチェック! 女子プロアイアン術」レア見せレッスン PART3

  • 2013/9/25

496-Part5-Fujita

496号のパート3企画「芯喰わないのは、手打ちが原因だヨ」のプラスαレッスンを、チョイ出します。

アイアンでは、両肩の向きも大切になります。両肩の向きにヘッド軌道もリンクするので、ミスが多いときは両肩の向きをチェックしましょう。その際に右ヒジをワキに軽くつけて構えるクセをつけると両肩はスクエアに構えられます。

──────────────────────────────

右ヒジが伸びていると両肩は左向きに。

右ヒジが伸びた状態で構えると、右肩が前に出て両肩が左を向くアドレスに…。両腕はできるだけ脱力せて構えるクセをつけましょう。

 

関連記事

ピックアップ記事

  1. 春到来! いよいよ始まるゴルフシーズンを気持ちよくスタートしたいですね! 冬の間はクラブを握っていな…

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 「飛んで曲がらない」と評判のリョーマのフラッグシップドライバー”MAXIMA TYPE-D”。(ルー…
  2. テーラーメイドからヘッド素材として303 ステンレススチールの採用に加え、削り出しの工程には新工法ス…
  3. ダッファーには辛い季節、芝の薄い“早春ゴルフ”は、少しでもダフるとカチコチの地面にヘッドがハネ返…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る