「勝負どころを1パットで決める 女子プロたちのスゴ技」レア見せレッスン PART3

  • 2013/10/23

496-Part5-Fujita

497号のパート4企画「勝負どころを1パットで決める 女子プロたちのスゴ技」のプラスαレッスンを、チョイ出します。

ロングパットでも、打ち急ぎすると距離感は出ません。例えゆったりしたリズムでも”1、2″など同じリズムで打つ事が大切です。それがまばらだとイメージした距離感は出ません。常に同じリズムで打てるように注意してみてください。

──────────────────────────────

インパクトで距離感を
出すとオーバーに。

アマチュアは無意識にインパクトの強さで距離感を測ろうとするからオーバーになりがちです。リズムが狂うと打ち急いで距離感はバラバラに。ショートパットと同じリズムを心掛けてください。

 

関連記事

ログイン

You are not logged in.

ピックアップ記事

  1. ジョーダン・スピースの日本限定 アンダーアーマーゴルフシューズが世界に先駆け先行限定発売。 アンダ…
  2. US PGAで大活躍中の松山英樹。彼がトーナメントで優勝。上位入賞を果たすために選んだドライバーがキ…
  3. 昨年の日本オープンをアマチュアとして制した畑岡奈紗が、クラブでダンロップスポーツ・スリクソンと契約を…
ページ上部へ戻る