【CLEVELAND】キャビティアイアンのやさしさをウエッジへ!! クリーブランド「CBX WEDGE」新発売。

  • 2017/11/17

世の中に発売されている大半のウエッジは、洗練されたフォージドタイプのウエッジが主流であり、ウエッジにもやさしさを求める場合、アイアンセットからの流れを汲んだ、“A”や“S”と打刻されたものをチョイスすることを強いられてしまう。
やさしい、そしてルックスも鋭敏。そして自分のスイングタイプや、アプローチやバンカーを多彩な球筋でコントロールできる。そんな夢のウエッジを望んでいるユーザーは決して少なくはないはずだ。

ダンロップスポーツから、キャビティバックタイプならではのやさしさを追求した「CLEVELAND CBX WEDGE」が2017年12月23日から新発売される。

このウエッジは独自のクラブ設計により、クリーブランドウエッジの中でも特に許容性が高く、スイングが安定しないゴルファーでもやさしくピンに寄せられるウエッジだ。また番手別の形状設計となっているため、低ロフトの番手はよりアイアン形状に近いシャープな形状、高ロフトの番手は伝統的なウエッジらしいティアドロップ形状になっており、アイアンから自然な流れで使用できるのも特長だ。

「CLEVELAND CBX WEDGE」の特長

ヘッド挙動を安定させ、打点のバラつきに強い新設計キャビティバックウエッジ
ヘッド重量295グラム(56°)のうち、約25%にあたる76グラムの重量を中央部から外側(ソール、トップブレード)に配分したことでヘッドの慣性モーメントが向上。さらにネック部分の重量をトウ側に配分するフィール・バランシング・テクノロジーとの相乗効果により、オフセンターショット時でもヘッドの挙動が安定し、ピンに寄せていける。

 

やさしさと操作性を両立した独自の新設計ソール

  1. ショットバリエーションに合わせたソール幅設計
    トウ側のソール幅を広く、ヒール側を狭めることで状況に応じてフェースを開いたり、スクエアに構えることが可能になり、より豊富なアプローチショットのバリエーションを可能にする。
  2. 安定した振り抜きを実現する「DUAL-Vソール」
    ソールセンターをV字にすることでショット時のヘッドスピードの低下を防ぎ、打ち込んだ際でも安定した振り抜きを可能にする。
  3. ダフリ防止に効果的なワイドソール
    ワイドソール設計により芝の上をソールが滑りやすくなり、アベレージゴルファーに多いダフリのミスを軽減。

クリーブランドのウエッジシリーズに搭載される、革新のテクノロジー

RTX-3シリーズで開発されたクリーブランドのウエッジシリーズ独自の革新的テクノロジーが「CLEVELAND CBX WEDGE」に搭載。

  1. 1) 「フィール・バランシング・テクノロジー」
    ネック側の重量をヘッドに最適配分し、重心位置をセンターに近づけることでフェース全面飛距離性能、スピン性能、打感が向上し、ショットの精度を高める。
  2. 「ツアージップグルーブ」
    狭く深い溝(グルーブ)、かつ狭いピッチ(溝間隔)により様々なライで安定したスピン性能を発揮。スピンの安定性がさらに向上。
  3. 「ローテックス マイクロミーリング」
    番手によって異なるスイング軌道に合わせてミーリングパターンを設定。フルショットでスクエアにヒットする48°、50°、52°の低番手ではリーディングエッジ向かって。一方、オープンフェース時のスイング軌道にマッチするよう、56°、58°の高番手ではトウ側に向かってミーリングパターンを施している。

「CLEVELAND CBX WEDGE」の概要

◇発売日:2017年12月23日
◇メーカー希望小売価格:14,000円+税
◇ヘッド素材:SUS431ステンレス
◇ヘッド製法:ロストワックス精密鋳造
◇仕上げ:ツアーサテン仕上げ
◇グリップ:アクションフィールグリップ(バックラインなし、ロゴ入り)
◇シャフト:
モデル:ダイナミックゴールド 115 シャフト

  • 硬度:WEDGE
  • 調子:手元
  • 重量(g)※:105
  • トルク:1.6

◇番手別仕様 :

MADE IN CHINA
*バンス角は当社独自の計測法に基づいた実効角度を表記しているため、一般的な計測方法による数値と異なる場合があります。
*クラブ重量は目安としてお考えください。
*上記スペックは変更となる可能性があります。

【問い合わせ先】
ダンロップスポーツ(株)
お客様専用フリーダイヤル:0120-65-3045
ウェブサイト:https://golf.dunlop.co.jp/  https://www.clevelandgolf.co.jp/

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. ゴルフトゥデイ 5月号【551号】

    ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく愛するゴルファー…


 

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る