帝王ニクラスからの贈り物「東京クラシッククラブ」

  • 2015/6/26

2015/6/26

日本に新しいコンセプトの真のカントリークラブと呼ぶにふさわしいゴルフ場が設立される。
その名は「東京クラシッククラブ」。設計者はあの偉大な帝王ジャック・ニクラス氏。
6/19(金)にニクラス氏が来日し、記者会見が行われた。

■親子三代で楽しめる充実のクラブライフ

新たに設立される東京クラシッククラブは帝王ジャック・ニクラス氏が設計する18ホールのゴルフコースの他にゴルフ場内外で馬に騎乗できるホールパックトレッキング(日本初)や、無農薬野菜無の栽培・陶芸づくりにサマーキャンプなど、森を教室とした親子で楽しめるアクティビティの数々が併設される。

ジャック・ニクラス氏曰く「これが真のカントリークラブといえるだろう」とのこと。
ゴルフを通じて豊かな人生形成をできるすばらしいクラブライフがおくれることは間違いないだろう。

【東京クラシッククラブ】
http://tokyo-classic.jp/

この会見の様子は2015/7/4(土)発売のゴルフトゥデイ2015年8月号にも掲載されます。お楽しみに!

関連記事

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 秋のコンペシーズン真っ盛り。順位もさることながら、ドラコン賞の行方も気になりますよね~。やっぱり男は…
  2. (さらに…)…
  3. 発売以来ダスティン・ジョンソンをはじめ、多くのツアープロが実戦で使用し、高いパフォーマンスを発揮して…
  4. ゼクシオ・ゴルフクラブの節目となる10代目の「ゼクシオ テン」発売を記念して、“ブリリアントカット”…
  5. RMXの登場から、フェアウェイウッドやユーティリティーの概念が大きく変化した。2016モデル…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る