チョロが出たら「ボール1個分右に入れる!」藤田寛之プロ直伝立て直し術

  • 2015/7/8

前に転がってくれる分大けがにはならないものの、精神的ダメージの大きい「チョロ」。ラウンド中に出てしまったらどう立て直すか。藤田寛之プロの教えていただきました。

■チョロの原因は球の上っ面を叩いてしまうこと

チョロの原因は球を上げようとしてすくい打ちになり、アッパー軌道でボールの上っ面を叩いてしまうことです。アイアンに多いミスですが、ドライバーでも池越えや打ち上げなどプレッシャーがかかる場面で出てしまうものです。精神的なダメージが大きいのですが、ちょっとした事で修正することができます。

チョロの原因はアッパーになりすぎて球の上っ面を叩いてしまう事です!!

チョロの原因はアッパーになりすぎて球の上っ面を叩いてしまう事です!!

■修正するには「球1個分中に入れる」こと

チョロを手っ取り早く直すには、球1個分右に置いてセットすることが有効です。1個分右に入れてスイング軌道の最下限近くでとらえらるようにすることでしっかりとボールをとらえる事ができます。

ただし、球が真ん中にあると”ギッタンバッコン”スイングになりやすいので、ダウンで左足を乗せることを忘れないでくださいね!

 【まとめ】
チョロが出たら「球を1個分中に入れて球を上げる動きを修正!」

もし、ラウンド中にチョロが出始めたら試してみてくださいね。

※ゴルフトゥデイ 2015年7月号より

 

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

ゴルフトゥデイ主催イベント情報

GTPORAMA

UMAKON
todaypoint

FST JAPAN

akira-products 2

elitegrips

sevendreamers

footjoy

toegripper

tabata

masterbunny

truetemper 2

nipponshaft

dunlop

munsing

infinitybalance

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. 本間ゴルフが展開する、スコアアップを目指す熱意系アベレージゴルファーのためのブランド「Be ZEAL…
  2. 本年10月に、米国LPGAにて活躍するチョン・インジが来日したおり、ゴルフウェアブランド「&(アンパ…
  3. 目からウロコ!? そうか! その考え方が朝練の極意だったのか!! プロがコースで良いスコアを出せる…
  4. バッバ・ワトソンも愛用する、その鮮やかなカラーリングで見やすさと集中力を高めコースマネージメントをサ…
  5. ヨネックスが長き沈黙から、新たにその技術とクオリティーを駆使した新製品を発表した。このEZONE G…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る