【ODYSSEY】「正確性と一貫性の実現」オデッセイより安定したアドレスへと導く“Red Ball”パター登場

  • 2018/7/3

アベレージゴルファーのラウンドスコアで最も縮小できる要因を集めていいるパッティング。一般的にそのアドレスとストロークを集中的に練習することこそが、スコアアップへの近道であることはいうまでもない。正しいアドレスとストローク。フェースがターゲットに対しきちんとセットされても、パッティングごとにアドレスが違っていてはその意味を失ってしまう。

世界中のゴルファーに大人気であるオデッセイのパターシリーズは、これまで多くの革新的なアライメントシステムを誕生させ、ターゲットに対しパターを正しく合わせられるようサポートしてきた。

「正確性と一貫性の実現」。RedBallパターはこの命題を解決するために開発された。新たなシステム、“RedBall(赤いボール)”をヘッド中央部に搭載し、これを上部に設置されたスコープに重ねることで、毎回同じアドレスをとることが可能となり、ゴルファーのパッティングの向上が期待できる。

オデッセイの“お助けパター”「Toe Up iパター」「STROKE LAB iパター」に続く、第3弾“RedBal”lパターが登場だ。

《RedBallパターの特徴》

安定したアドレスへと導く“Red Ball”


ヘッドの中央下部には、名前の由来ともなっている赤いボールを搭載。さらに、その上部にはリング状のスコープを設置。赤いボールがスコープのなかに見えるようにパターをセットすることにより、毎回同じように構えることが可能となる。ハンドアップ、ハンドダウン、ハンドファースト、ハンドレイトなど、パッティングごとにアドレスがバラついてしまうことを防いでくれる。

VERSA アライメントとのコンビネーションでさらなる効果


RedBallパターには、すでに高い評価を得ているハイコントラストなVERSAアライメントを採用。毎回、ターゲットに対して正しくフェースをセットすることを可能にするアライメントで、RedBallシステムとの相乗効果により、ゴルファーに正確性と一貫性のあるアドレスをもたらす。

現代のソフトなボールに対応する新インサート搭載


RedBallパターには、新開発ホワイト・ホットRXインサートを搭載。ややしっかりとした打感、打音のインサートとなっており、現代の主流であるソフトなボールとのマッチングが良好だ。表面には楕円形のテクスチャーが施されており、安定したボールの打ち出し角と転がりを得ることができる。

慣性モーメントが大幅に向上したヘッド形状


RedBallパターのヘッドは、フェース後部が大きな円型にデザインされている。これにより中央部分の重さが軽減され、重量が外周部に集中することでヘッドの慣性モーメントは大幅に向上。結果、より安定したストロークとボールスピード、方向性のコントロール性能を向上させている。

《Red Ball パタースペック》


Assembled in Japan/China  パターカバー:Made in China

【グリップ】

Red Ball SuperStroke 2.0

【ヘッドカバー】

【問い合わせ先】
キャロウェイゴルフ株式会社 お客様ダイヤル
フリーダイヤル:0120-300-147
ウェブサイト:https://www.callawaygolf.jp/

関連記事

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る