Titleist Apparel〜スポーティーな硬派スタイル〜【NY流ファッションマネジメント】

  • 2016/10/16

「寒さの中での快適なプレー」を約束する今季のタイトリスト アパレル。プレー中のストレスを軽減する素材や設計にこだわったアイテムが充実!

■NY流ファッションマネジメントで「勝ち抜く」男のスタイル

ゴルフに対して向上心がある人は、人生にも前向きでゴルフウェアにも「こだわり」が強いはず。

ゴルフトゥデイ2016年11月号では挑戦しつづけるゴルファーに向け「NY流ファッションマネジメント」と、編集部オススメの9ブランドをご紹介しています。

newyork - 48
ミスを徹底的に分析し、挑戦をしつづけた人が最後に成功を手にする。ファッションにも同じことが言えるのではないでしょうか。

ストイックに知識を蓄え、分析を深め、自分のスタイルを追求する。今回、特集記事より一部抜粋してご紹介するのは、そんなゴルファーにぴったりの「タイトリスト アパレル」です。

■スポーティーな硬派スタイルこそ上級者の証「Titleist Apparel(タイトリスト アパレル)」

アメリカのタフなコースにも負けない、本気モードの自分に似合うアスリートウェア。
「Titleist Apparel(タイトリスト アパレル)」のアイテムたちは、強くスマートなゴルファーのイメージを喚起します。

この秋冬のコレクションにも”軽い“”薄い“”暖かい”を追求した、アスリートらしく清潔感のあるスタイルが揃いました。

■グリーンに映える鮮やかな「赤」と攻めの「ブラック」が強い男を演出

newyork - 39

赤と黒のバイアスチェックが都会的な印象のVニット。
程よいボリューム感なので秋に投入すれば、冬ダウンの下にも着られる万能アイテム。汗
冷えを防ぐウール混のボタンダウンシャツは空気が冷たくなる初秋から活躍。ヘリンボーン柄のパンツは裏起毛であたたか。撥水機能付きなので、急な秋雨にも万全だ。

ニット1万4000円、長袖シャツ1万円、パンツ1万3000円、キャップ・グローブ共にオープン価格(以上、タイトリスト) 靴(フットジョイ)

■極寒のNYでも快適にプレー!“美シルエットな”ストレッチアウター

titleist - 1 (1)

肩、肘、脇の稼働域の大きい部分にストレッチ素材を用いた「3 Point Stretch Jacket」。Wジップなのでパターの時の腰回りのもたつきを軽減。分厚いアウターを着こむとスイングが上手く出来ないという人にぴったりの一着だ。蓄熱保温、撥水、防風など冬ゴルフに必要な機能も満載。

ブルゾン2万円(タイトリスト)

■お洒落でHOTなウェアがあれば真冬のゴルフも怖くない!

titleist - 1

ダウンの水色をメインに、主要アイテムを白で統一。
上級者だから着こなせる「冬の白」コーデだ。ニットからちらりと見える品のよいジャカードシャツは蓄熱素材を使用。ボンディングパンツと合わせれば、真冬対策も完璧。

ブルゾン2万円、Vニット1万4000円、シャツ1万1000円、パンツ1万2000円、ニットキャップ・グローブ共にオープン価格(以上、タイトリスト) 靴 オープン価格(フットジョイ)

■ニットとも好相性な万能ベストで軽快プレー

titleist - 2

伸縮性のある素材を脇にあしらうことで動きやすく、すっきりとした印象のWジップの中綿ベスト。ブルゾン同様、保温や撥水など機能も充実。全体をネイビーと白でまとめた中に、ニット右袖のダイヤの赤が光るワザありコーディネート。

ダウンベスト1万6000円、ネイビーニット1万4000円、長袖ポロ1万2000円、パンツ1万3000円、キャップ・ベルト・グローブ共にオープン価格(以上、タイトリスト)靴 オープン価格(フットジョイ)

Brand data
タイトリスト アパレル
アクシネット ジャパン インク
☎0120-935-325
www.titleist.co.jp

ストイックなフォルムの中に、ピリリとアクセントの効いたタイトリスト アパレルの秋冬アイテム。これらのウェアに身を包めば、ゴルフへのモチベーションがぐっと上がってきそうです。

この記事はゴルフトゥデイ2016年11月号 創刊25周年記念企画「2016 FW ゴルフファッション特集」より一部抜粋・加筆したものです。
【元記事クレジット】
構成・文/Fuki Aso(当WEB版は本文に一部加筆あり/GTネクスト編集部)
フォトグラファー/Shino Yanagawa、SHINTARO(静物)
スタイリスト/Makiko Kato、Takayuki Sekiya
ヘアメーク/Taeko Inoue
モデル/Daniel Schmeisser、Hannah Biton
コーディネーター/Masashi Nishikawa、Megumi Sato-Shelley

関連記事

ログイン

ログインしていません。

ピックアップ記事

  1. ブリヂストンスポーツから高初速・高打出しで最大飛距離を追求した飛距離モンスター『TOUR B JGR…
  2. ヤマハゴルフがプロと共に約2年間共同で開発した新設計ソール「アクティブソール for wedge」に…
  3. 秋のコンペシーズン真っ盛り。順位もさることながら、ドラコン賞の行方も気になりますよね~。やっぱり男は…
  4. すべてのプレーヤーにまっすぐ遠くに飛ぶ気持ちよさを。 最大の飛距離と許容性をもったタイトリスト。 …
  5. 山中、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の前に姿を現し、目指す地へ導いたという吉祥の犬。古来より神…

RSS GT-Birdies

ページ上部へ戻る