【MIZUNO】ザ・ロイヤルゴルフクラブにミズノ契約プロが集結。「スタッフ・オブ・ザ・イヤー2017」は川岸史果に!!

  • 2017/12/22

12月13日、茨城県、ザ・ロイヤルゴルフクラブにミズノ契約のプロスタッフが集結した。そう、「ミズノプロスタッフ・オブ・ザ・イヤー2017 表彰式」が行われたのだ。この「ミズノプロスタッフ・オブ・ザ・イヤー」は毎年、その年にもっとも活躍した契約プロを、ファン投票によって決する催しだ。ちなみに、初代ミズノプロスタッフオブザイヤーは手嶋多一プロが受賞している。

そして2017年の受賞者は2017年の「マンシングウェアレディース東海クラシック」でツアー初優勝を挙げた「川岸史果」に・・・

今年はツアー初優勝を挙げることができました。ありがとうございました。ただ、勝ちきれない試合もありましたし、賞金も大台の1億円突破もできませんでした。来年はメジャートーナメントの優勝、賞金1億円突破を目標にさらに頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。

と受賞のコメントを残した。

彼女はご存知、ゴルフ界の怪物と呼ばれた川岸良兼の娘ともあり、その実力は計り知れないポテンシャルを持っている。2017年シーズンでは12度のトップ10入りと何度も優勝争いに加わってはいたものの、なかなか勝利を手にすることがなかったが、9月のマンシングで、やとその実力を発揮した。賞金ランクは7位。世界ランキングでは44位で日本人では3番手に輝いている。

そして準ミズノプロスタッフ・オブ・ザ・イヤーには、川岸と同じく、今季初優勝を飾った小鯛竜也が輝く。

今年は念願のツアー初優勝を挙げることができました。ずっと応援していただいたファンの皆様はじめ、サポートいただいた関係者の皆様のおかげと思っています。これで満足することなく、2勝、3勝と積み上げていきたいと思います。特に、ザ・ロイヤルゴルフクラブで行われる来年のミズノオープンはホストプロとして活躍できるよう頑張ります。

とコメント。

特別賞には野澤真央と手嶋多一が表彰された。

今回、表彰式の会場となった「ザ・ロイヤルゴルフクラブ」は2018年度「ミズノオープントーナメント」の会場となる。本年まではJFE瀬戸内海ゴルフ倶楽部での開催出会ったが、関東は茨城県へと会場を移す事が決定している。

“The ROYAL Golf Club”は2016年よりコース全体を大改修工事を行い、2017年3月25日(土)にクラブハウスが完成、グランドオープンした。

 

コースのコンセプトは“世界に通用するコース”、“世界に通用する選手を育てるコース”。“世界から尊敬されるゴルファーが集まるコース”。
それを実現するために造り上げた全長8,143ヤード、18ホール、パー72だ。

世界のトップアスリートのドライバーショットの飛距離が飛躍的に伸びつづけ、今やトーナメントを開催するどのゴルフコースもそれに合わせるがの如く改修し、見て面白いゲームを演出する事が急務とされている昨今、この「ザ・ロイヤルゴルフクラブ」はいち早く世界を標準に入れた改修がなされている。

大自然と一体になれる
自然林に囲まれた美しい
趣のあるコース。

全長8,143ヤードのコースは、最長ホールにおいて705ヤードを有し、各ホールに設けられたバンカーの深さ、グリーンの形状、フェアウェイのうねり、アンジュレーションなど、そのすべてにおいて世界屈指のダイナミックさを備え、国内随一と言える戦略性に富んだコースヘと仕上がっています。
プロにとってはモンスターコース、シングルプレーヤーにはタフなラウンドとなるでしょう。アベレージゴルファーにとっては世界基準に衝撃を受け、シニアや女性ゴルファーは目にしたことのない造形美に、リラックスした気分を感じるかもしれません。各ホールには5つ以上のティーグランドを設定し、レベルに応じてアレンジできる新しいスタイルを提案します。

【ザ・ロイヤル ゴルフクラブ 】
〒311-2117 茨城県鉾田市大蔵200
電話:0291-39-7511
ウェブサイト:http://the-royal-golf-club.com/

関連記事

ゴルフトゥデイ最新号

  1. ゴルフトゥデイ2月号

    ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく愛するゴルファー…

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る