【ゴルフサプリ人気記事】2022年11月ドライバー売れ筋ランキングTOP5

  • 2022/11/29

2022年10月に市場に出回ったドライバーの売上を調査し、ランキング形式で各パターのスペックと共にお届けします!ランキングは全部で20位まで。ここでは5位〜1位をご紹介します。

※ランキングは矢野経済研究所「YPSゴルフデータ」を参考

おすすめ5位:キャロウェイ ローグ ST MAX ドライバー


すべての要が正統進化し、2代目にして『熟成』したと言ってもいいほどの完成度。前作よりも確実につかまりやすく、上がりやすく、そして飛ばしやすくなっている。「ローグ ST MAX」は、最も幅広いゴルファーにマッチする。試打をするなら、まずはこのタイプから。

メーカー キャロウェイゴルフ(Callaway Golf)
クラブ名 ローグ ST MAX ドライバー
長さ ●VENTUS 5 for Callaway/Tour AD UB-5/SPEEDER NX 50/Diamana PD 50
45.5インチ
重量/バランス ●VENTUS 5 for Callaway
S:約307g/D3
SR:約305g/D3
R:約304g/D3

●Tour AD UB-5
S:約310g/D2

●SPEEDER NX 50
S:約308g/D2

●Diamana PD 50
S:約309g/D2

ロフト角 9度、10.5度、12度
ライ角 59度
ヘッド体積 460㎤
ヘッド素材 ボディ:8-1-1 チタンボディ+トライアクシャル・カーボンクラウン & ソール + タングステン・スピードカートリッジ約11g
フェース:鍛造 FS2S チタン/FLASHフェースSS22
シャフト VENTUS 5 for Callaway(S、SR、R)
Tour AD UB-5(S)
SPEEDER NX 50(S)
Diamana PD 50(S)
価格(税込) 78,210円〜

価格詳細 > キャロウェイゴルフ(Callaway Golf)公式サイト

おすすめ4位:タイトリスト TSR3 ドライバー


「TSi3」の後継モデルとなる「TSR3」ドライバーは、キャメロン・スミスの2022全英オープン優勝を支えたことで、いきなりそのパフォーマンスの高さを実証した。ヘッド形状は、より座りがよく、ターゲットに合わせやすい美しい洋ナシ型に変わったが、その“中身”は荒々しい。アスリートが求める驚異的なボール初速、飛距離を実現するテクノロジーが詰め込まれており、ゴルファー個々人の最大飛距離を伸ばすことでプレー戦略を大きく変えてくれる可能性を持っている。

メーカー タイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
クラブ名 TSR3 ドライバー
長さ 45.5インチ(プレミアムシャフトは45.0インチ)
重量/バランス ●TSP111 50(オリジナルシャフト)
S:304g/D3

●TSP310 60(オリジナルシャフト)
S:311g/D4

●TOUR AD DI(プレミアムシャフト)
5S:308g/D2
6S:316g/D3

●TOUR AD IZ(プレミアムシャフト)
5S:307g/D2
6S:315g/D3

ロフト角 8.0度(右用)、9.0度(右用/左用)、10.0度(右用/左用)
ライ角 58.5度
ヘッド体積 460㎤
ヘッド素材 エアロスペース グレードチタン
シャフト ●オリジナルシャフト
TSP111 50(S)
TSP310 60(S)

●プレミアムシャフト
TOUR AD DI(5S、6S)
TOUR AD IZ(5S、6S)

価格(税込) ●TSP111 50、TSP310 60
88,000円

●Tour AD DI、Tour AD IZ
99,000円

価格詳細 > タイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク公式サイト

おすすめ3位:テーラーメイド ステルス グローレ プラス ドライバー


SELECTFIT STORE 限定発売のモデル。基本性能は「ステルス グローレ」同様だが、リシャフトが容易な可変スリーブ(カチャカチャ)が導入されている。可変スリーブ分の重さがヒール側に4g前後増えた分、重心がヒール寄りになっているためか、「ステルス グローレ」よりもつかまりやすく感じられるかもしれない。試打の際は「ステルス グローレ」だけでなく、「ステルス HD」とも比較して、好みのつかまり具合を確認するといいだろう。

メーカー テーラーメイド ゴルフ(TaylorMade Golf)
クラブ名 ステルス グローレ プラス ドライバー
長さ ●FUJIKURA SPEEDER NX for TM
45.75インチ

●Tour AD CQ-5/SPEEDER NX GR 50/Diamana GT 50
45.25インチ

重量/バランス ●FUJIKURA SPEEDER NX for TM
S:約281g/D3
SR:約278g/D3
R:約275g/D3

●Tour AD CQ-5
S:約301g/C9

●SPEEDER NX GR 50
S:約303g/D0

●Diamana GT 50
S:約303g/D0

ロフト角 9.5度、10.5度
ライ角 56度(スタンダードポジション)〜60度(アップライトポジション)
ヘッド体積 460㎤
ヘッド素材 ボディ:チタン [9-1-1 ti] 製フレーム+カーボンクラウン+カーボンソール+アルミニウムリング(鍛造)+バックウェイト
フェース:60層カーボンツイストフェース+PUカバー
シャフト FUJIKURA SPEEDER NX for TM(S、SR、R)
Tour AD CQ-5(S)
SPEEDER NX GR 50(S)
Diamana GT 50(S)
価格(税込) ●FUJIKURA SPEEDER NX for TM
101,200円

●Tour AD CQ-5
121,000円

●SPEEDER NX GR 50
121,000円

●Diamana GT 50
121,000円

価格詳細 > テーラーメイド ゴルフ(TaylorMade Golf)公式サイト

おすすめ2位:テーラーメイド ステルス ドライバー


日本オリジナルの企画で生まれた「グローレ」が、「ステルス グローレ」として新登場。特筆すべきポイントは、日本のアマチュアに適した「つかまりやすさ」「寛容性」「打ちやすさ」そして「飛距離性能」を実現している点。また、「60層のカーボンツイストフェース」は、飛びと方向性に優れた機能を発揮するだけでなく、打感と打音も評価が高い。

メーカー テーラーメイド ゴルフ(TaylorMade Golf)
クラブ名 ステルス グローレ ドライバー
長さ ●FUJIKURA SPEEDER NX for TM
46インチ
重量/バランス ●FUJIKURA SPEEDER NX for TM
S:約278g/D3
SR:約275g/D3
R:約272g/D3
ロフト角 9.5度、10.5度、11.5度
ライ角 58度
ヘッド体積 460㎤
ヘッド素材 ボディ:チタン [9-1-1 ti] 製フレーム+カーボンクラウン+カーボンソール+アルミニウムリング(鍛造)+バックウェイト
フェース:60層カーボンツイストフェース+PUカバー
シャフト FUJIKURA SPEEDER NX for TM(S、SR、R)
価格(税込) ●FUJIKURA SPEEDER NX for TM
97,900円

価格詳細 > テーラーメイド ゴルフ(TaylorMade Golf)公式サイト

おすすめ1位:タイトリスト TSR2 ドライバー


新しくなったタイトリストのドライバー、「TSi2」の後継モデルとなる「TSR2」の魅力はずばり『タイトリスト史上最高のスピード性能と弾道安定性』を追求した点。本格派のアスリートモデルだが、飛びとやさしさのバランスがとても良く、“意外と幅広い”ゴルファーを許容してくれる。また、ヘッド形状は洋ナシ型になり、構えやすくなったと感じる人も多いはず。

メーカー タイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク
クラブ名 TSR2 ドライバー
長さ 45.5インチ(プレミアムシャフトは45.0インチ)
重量/バランス ●TSP111 50(オリジナルシャフト)
SR:303g/D3
S:305g/D3

●TSP310 60(オリジナルシャフト)
S:312g/D4

●TOUR AD DI(プレミアムシャフト)
5S:309g/D2
6S:317g/D3

●TOUR AD IZ(プレミアムシャフト)
5S:308g/D2
6S:315g/D3

ロフト角 8.0度(右用)、9.0度(右用/左用)、10.0度(右用/左用)、11.0度(右用)
ライ角 58.5度
ヘッド体積 460㎤
ヘッド素材 エアロスペース グレードチタン
シャフト ●オリジナルシャフト
TSP111 50(SR、S)
TSP310 60(S)

●プレミアムシャフト
TOUR AD DI(5S、6S)
TOUR AD IZ(5S、6S)

価格(税込) ●TSP111 50、TSP310 60
88,000円

●Tour AD DI、Tour AD IZ
99,000円

価格詳細 > タイトリスト(Titleist)/アクシネット ジャパン インク公式サイト

ゴルフサプリ 20位全てはゴルフサプリサイトで公開中です!

関連記事

ピックアップ記事

  1. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…
  2. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…
  3. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…
  4. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…
  5. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る