【Lesson】11名のツアープロがランニングアプローチを徹底レッスン!ゴルフトゥデイ9月号。

  • 2018/8/28

ランニングアプローチは難しい打ち方だと思っている方も多いはず。しかし、実際プロの試合ではランニングアプローチを多用する選手を多く見ることも確か。

チップインを狙うのになぜ「ランニングアプローチが良いのか」、「状況に応じてどんな打ち方があるのか」その秘密を男女ツアープロから教えてもらおう。

ランニングアプローチがなぜ簡単なのか
ランニングアプローチの最大のメリットは、通常のアプローチショットよりも、より自分に近い狙いに球を落とせることにあります。そしてランが多いので、カップインの確率も高い。
ゴミ箱にゴミを投げ入れる動作で考えてみましょう。遠くにあるゴミ箱と近くにあるゴミ箱。どちらの方が入る確率が高いかは、手前にゴミ箱に入る確率の方が高いことは皆さんもお分かりだと思います。
遠くに落とし所がある場合。私たちにはそれなりの「テクニック」が要求されます。アプローチもこの動作と同じことなのです。
より簡単にピンに寄せる、あわよくばチップインを狙う場合にはランニングアプローチが最も適していると言えます。
もちろん、その場の状況などによってランニングアプローチを打てない場合もありますが、障害が何もない状態ではランニングアプローチでチップインを狙ってみましょう。

詳しくはゴルフトゥデイをチェック!!

ゴルフトゥデイ最新号では、上達への近道レッスン情報が満載。
9月号では「11名のツアープロがランニングアプローチを徹底レッスン!」を特集しています。
男子ツアープロからは、市原弘大、久保谷健一、高山忠洋、小鯛竜也の他、8月のKBCオーガスタを制した出水田大二郎など。女子ツアーからは西山ゆかり、岩橋里衣、下川めぐみ、福田真未ほか、総勢11名のプロが解説。まだまだ沢山本誌で連載中。
より詳しいレッスン情報はゴルフトゥデイをチェック!!
これであなたも80台が狙えますよ。

関連記事

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

  1. 世界初のゴルフウェアとして誕生し多くのプレイヤーに愛されているMunsingwearが人気イラストレ…
  2. 2018年10月、本間ゴルフのアスリート向けとなる“TOUR WORLD”シリーズが、その2年ぶりと…
  3. KRONOS GOLFはフィリップ・ラパーズ氏が立ち上げたこだわりのパターメーカー。彼のパター作りは…
  4. ゴルファーにとってボールは必要不可欠な道具だが、ロストボールのことなどを考えるとなるべく低価格でだけ…
  5. Volvikと言えば世界初のマットフィニッシュカラーボールのブランドとして浸透しているが、レーザー距…

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る