【PRGR】ゴルファーの窮地を救う新発想のオールラウンドギア!! 新クラブ「Q」シリーズが新発売。

  • 2018/3/9

プロギアからまた実に不思議な、そして革新的なゴルフギアが登場する。その名も「Q」シリーズ。3月23日から発売となる。
ゴルファーがプレー中に遭遇する悪いライからのショットなどの窮地(Q地)を救い、ゴルフをより楽しく、さらにスコアアップを実現する新発想の新クラブだ。

 

思えば、プロギアブランドとしてゴルフ市場に登場したのは1983年、まだパーシモンの時代に革新的な発想で1988年に発売された「インテスト」は今に至るユーティリティーの原型であり、「タラコ」の愛称で当時のゴルファーのお助けツールとして一世風靡した。

今回登場する「Q」シリーズは深いラフ、傾斜地、フェアウェイバンカーなどで、やさしく一発脱出でき、さらにグリーンも狙っていける。
窮地でのショットをやさしくする工夫として、ヘッド設計は地面との接地面積を減らした新開発の「オールラウンド・ソール形状」を採用。また、ディープフェースと最適化した重心設計により、窮地でもボールが拾いやすく上げやすいほか、スピンもかかり、積極的にパーオンを狙っていける。アマチュアゴルファーのスコアアップに貢献するオールラウンドギアとなっている。

「タラコ」の発売から30年の歳月を経て、また世界中のゴルファーのキャディーバッグに収まるトレンドギアとなるやもしれない。

《「Q」のコンセプト》


ソールは平坦ではなく、中心部に向けて角度をつけたQの「オールラウンドソール」。 地面との接触面を減らし、ラフでも傾斜地でもとにかく抜けがいい設計。

《「Q」があると救われる9つの主な窮地》

《ヘッド設計の特長》

《シャフトの特長》

「Q」専用設計のオリジナルシャフト

  • やや短いシャフト長さで窮地でのミート率アップ
  • ヘッドスピード40m/s 前後のゴルファー向け「REG」とヘッドスピード37m/s 前後のゴルファー向け「LIGHT」の2 種類をラインアップ
    ※ LIGHT シャフトは注文生産モデル

【問い合わせ先】
株式会社プロギア
フリーダイヤル:0120-81-5600
ウェブサイト:https://www.prgr-golf.com/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今年で27回目を迎えるゴルフトゥデイが贈る“夏の鉄男祭り”、アイアンマンカップの開催を記念して「いい…
  2. すでに国内外のツアープロはもちろん、“目ざとい”アマチュアゴルファーの間でも話題となっているニューシ…
  3. タグ・ホイヤーは言わずと知れたスイスの高級時計ブランドだ。1860年に当時20歳だったエドワード・ホ…
  4. 三菱ケミカルは、プレミアム超軽量シャフトGRAND BASSARAシリーズラインナップに、GRAND…
  5. 「G-SHOCK」などリストウォッチでは定評がある「CASIO」の最新スマートウォッチである”WSD…

RSS GT-Birdies RSS

メルマガ購読

購読で豪華プレゼントなどの新着情報をメールでお届け。

ページ上部へ戻る