【ODYSSEY】オデッセイの技術とノウハウを惜しみなく投入し、革新をもたらす“未知なるパター”「EXO」誕生!!

  • 2018/6/8

2018年7月中旬から発売予定のオデッセイ“EXOパター”は、さらなる革新をパターにもたらすべく、オデッセイの技術とノウハウを惜しみなく投入して開発された。フェースには新開発「ホワイト・ホット マイクロヒンジ・インサート」を採用。人気の高い2つのインサートの良さを余すところなく引き継いでいる。

また、ステンレスとアルミニウムで織り成すヘッドは、通常のヘッドサイズながら大幅な慣性モーメントの向上を実現。加えてルックスは、目新しく、斬新で、プレミアム。先進という言葉がもっとも相応しい、“未知なるパター”の誕生だ。

2大インサートの豪華な融合!「ホワイト・ホット マイクロヒンジ」


EXOパターには新しいフェースインサートが搭載。ともに高い人気を得ているホワイト・ホットとマイクロヒンジの夢の融合だ。「ホワイト・ホット マイクロヒンジ・インサート」の誕生で、プレーヤーはマイクロヒンジのボールの転がりの良さと、ホワイト・ホットのソフトでありながらソリッドな打感、打球音を同時に手にすることが可能になる。

斬新な複合ヘッドで、これまでにないほどの高慣性モーメントに

EXOパターのヘッドは2つの素材を組み合わせてデザインされている。外周部にはステンレススチールを採用し、中央部には軽いアルミニウムを建造物の骨組みのような形状に機械加工して搭載。通常のヘッドサイズながら、大幅に慣性モーメントが高まることで安定したボールの転がりと安定したストロークを実現している。

プレーヤーの所有感をくすぐる、プレミアムなルックス

EXOパターのヘッド外周部を構成するステンレススチールはブラックカラーをまとい、一方、中央部分のアルミニウムにはメタリック調のレッドを採用。黒×赤の組み合わせが醸し出すプレミアム感が手にする喜びをプレーヤーにもたらしてくれる。

人気の3つのマレットに、それぞれ2種類のネックタイプを用意


EXOパターのヘッドタイプにはオデッセイが誇る人気のマレット3種類、SEVEN、ROSSIE、INDIANAPOLISをラインアップ。また、それぞれに2種類のネックタイプを採用。ダブルベントはオートマチックにストレートなストロークをしたいプレーヤー向け。ショートスラントは感性を生かした操作性も欲しいというゴルファーに適している。

【EXO パター ラインアップ】

【EXO パター スペック】


※赤字はLH(左用)あり。ともに8月発売予定
※カスタム対応モデル

【グリップ】


OD WORKS TOUR DFX

【ヘッドカバー】


▲INDIANAPOLIS,INDIANAPOLIS S / SEVEN,SEVEN S / ROSSIE,ROSSIE S

  • メーカー希望小売価格:¥42,000+税

Assembled in Japan/China パターカバー:Made in China

【問い合わせ先】
キャロウェイゴルフ株式会社 お客様ダイヤル
フリーダイヤル:0120-300-147
ウェブサイト:https://www.callawaygolf.jp/

関連記事

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

  1. 石川遼プロといえば、実力もさることながらゴルフ界のファッションリーダー的存在。そんな石川プロのプレー…
  2. ジェイソン・デイもテスト中!?と注目の的になっていたテーラーメイドの新アイアンがとうとうベールを脱い…
  3. 2017年にゴルフファッション市場に登場してから着実にファンを増やしているnew balance g…
  4. タイトリストから秋のゴルフシーズンに向けて新作キャディバッグが2タイプ登場。10月中旬から数量限定で…
  5. 2018年10月15日(月)~2018年11月30日(金)の期間、キャロウェイアパレルが「プロなりき…

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る