【TRUE TEMPER】航空宇宙用に開発された最高強度の炭素繊維“T1100G”を採用。「HZRDUS T1100」が再販決定!!

  • 2018/9/19

U.S.PGAツアーでツアープロに供給されている「PROJECT X ハザーダスT1100」。2018年7月末時点で2勝、2017年のマスターズではドライバーシャフト使用率でモデル別1位となった。その影響からハザーダスを使用するツアープロは今年になっても増加し続けている。
今回再販が開始されるハザーダスT1100は、従来では実現不可能だったレベルの硬さと重量という相反する問題を一般的なゴルフシャフトに使用するカーボン繊維素材の5倍近い価格である“次世代航空宇宙用途向けに開発された最高強度の炭素繊維「東レのトレカ®”T1100G”を採用することで解決。さらに超ハードな性能に見合うコスメティクスに最高級のメタリッククローム塗料を惜しみなく使用。潜在能力もデザインも格段にすぐれたシャフトに仕上がっている。

また高価な素材と最高級塗料を使用した上で、特別ライセンスを持つ熟練者による手作業で一本づつ丁寧に仕上げるため、大量生産ができないことから数量限定販売となる。それに伴い日本国内ではトゥルーテンパー公認特約店でのみ再販売されることとなった。

ハザーダスT1100は、米国PGAツアープロが多数使用している事でもわかる通り、ハザーダス・ブラックを上回るハードヒッター向け製品だ。
ハザーダス・イエローと同じカウンターバランス、そしてこの商品の最大の特徴であるシャフト先端部に東レ社製の高性能プリプレグ『高強度・高弾性率炭素繊維 “トレカ® ” T1100G』を採用した結果、ハザーダスシリーズの中で最も低スピンで低打出角を実現。米国PGAツアーで証明されている通り、叩いてもブレない安定性と飛距離性能を発揮する。

《PROJECT X ハザーダスT1100の概要》

  • 発売日:2018年10月15日発売予定
  • 販売店:トゥルーテンパー特約店限定(公式サイトを参照)
  • 販売価格:オープン

スペック

【問い合わせ先】
トゥルーテンパースポーツインクジャパン
電話:03-5846-9553
ウェブサイト:http://www.truetemper.co.jp

関連記事

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

  1. ミズノ&ゴルフトゥデイ presents 〜全英への道〜ミズノオープン at ザ・ロイヤル…
  2. すでに国内外のツアープロはもちろん、“目ざとい”アマチュアゴルファーの間でも話題となっているニューシ…
  3. タグ・ホイヤーは言わずと知れたスイスの高級時計ブランドだ。1860年に当時20歳だったエドワード・ホ…
  4. 三菱ケミカルは、プレミアム超軽量シャフトGRAND BASSARAシリーズラインナップに、GRAND…
  5. 「G-SHOCK」などリストウォッチでは定評がある「CASIO」の最新スマートウォッチである”WSD…

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る