【Titleist】飛距離を求め“Speed”をテーマに最良の技術を追求。タイトリストの答え。TS2・TS3ドライバーがいよいよ発売。

  • 2018/9/21

ゴルファーがことドライバーに求める性能。それは紛れもなく卓越した飛距離と安定した方向性であることは誰もが疑わない真実だ。ゴルフクラブを開発するメーカーの担当者はその頂点を極めるべく毎年莫大な予算を投じ、テストを繰り返し日々技術革新を目指す。
その成果の現れとして、世界中のトッププロたちの戦いの場ではティーショットにおける平均飛距離が年々増大し、ついにはゴルフコース自体がその“技術進化”に対し遅れを取ることとなり、反発規制を代表とする技術抑制という新たなる「枠」、レギュレーションを設定することでゲーム性を高め、スポーツエンターテインメントをより魅力的なものとして進化させ続けている。

世界のゴルフギアメーカーの最大手の一つ、タイトリストは2018年、その最高峰モデル“TSドライバー”を新たに発表し、来たる9月28日より国内での販売が開始される。
タイトリストブランドをこよなく愛するタイトリストマニア達が待ちに待った、待望のNewモデルをいよいよ手にすることができる。

ボールスピードを極限まで高める“最良”の技術をすべて投入し作り上げた飛距離アップのプラットフォーム“タイトリスト スピード シャーシ”

今回、タイトリスト・クラブR&Dチームは、ゴルファーがドライバーに求める最高の性能を具現化するため“ Titleist Speed Project (タイトリスト スピード プロジェクト)”を立ち上げ、“Speed”をテーマに最良の技術を追求。
過去に縛られず、目新しさにとらわれることもなく“最良”を追究し飛距離アップの基盤、骨格を本気で作りあげる。その挑戦から確立された飛距離アップのプラットフォームこそが“TITLEIST SPEED CHASSIS(タイトリスト スピード シャーシ)”だ。
スピードを高める技術は一つではなく、タイトリスト独自のテクノロジーがいくつも詰め込まれている。

Ultra-Thin チタンクラウン
タイトリストドライバー史上、最も薄肉で軽量化されたチタンクラウンを採用。得られた余剰重量は、低く深い最適な重心設計を可能にし、スピード性能の向上とより高い方向安定性を実現。飛距離性能を向上させている。

ストリームラインド シェイプ
スイング中の空気抵抗を20%軽減させる新しいストリームラインド シェイプ。TSドライバーはエアロダイナミクスの観点からもスピードを向上させ、総合力で飛距離を大きく伸ばす。

超精密高初速フェース
フェースの広範囲でボールスピードを最大化させるために、TSドライバーだけの超精密高初速フェースを採用。フェース肉厚をエリア別に設計することでフェースリアクションが最適化し、驚きのボールスピードと許容性を実現。

TSスピード重心設計
Ultra-Thinチタンクラウンと超精密高初速フェースの採用によって、さらに最適な重心設計が可能に。究極のボールスピードに加え、打ち出し角とバックスピンを最適化させることで、プレーヤーが求めるビッグ・ドライブを実現。

TWO WAYS TO SPEED.


TSドライバーはゴルファーのスイングタイプに合わせて2機種、TS2およびTS3が発売される。これは様々なゴルフクラブメーカーから発売されるドライバー同様であるが、総じて「やさしさ」や「許容性」を追求したTS2。そしてユーザーが求める弾道を微調整し、コントロールを重視するTS3という分担となる。
TS3には、前作である917シリーズから継承されたタイトリスト独自の調整機能SURE FIT® CGウェイトを搭載し、打点と重心を近づけてボールスピードを最大化させると同時に最高の打感を実現する。

《NewタイトリストTSドライバーのスペック》

  • 品名:TS2 ドライバー/TS3 ドライバー
  • ヘッド体積:460cc
  • ヘッド素材:チタン
  • ヘッド製法:鋳造
  • ヘッド仕上げ:ステルスブラック(クラウン)、PVD(フェース・ソール)
  • ロフト角:8.5°、9.5°、10.5° ※左用は9.5°、10.5°のみ
    赤字はカスタムモデル
  • グリップ:ツアーベルベット・ラバー・360(° M60)
  • シャフト:
  • Titleist Speeder 519 EVOLUTION(TS2用)、
  • Titleist KURO KAGE 50(TS2用)、Titleist Tour AD 60(TS3用)、
  • Tour AD VR-6、Speeder 661 EVOLUTION Ⅴ
  • 価格:
    Titleist Speeder 519 EVOLUTION(TS2用) 本体価格 ¥72,000+税
    Titleist KURO KAGE 50(TS2用) 本体価格 ¥72,000+税
    Titleist Tour AD 60(TS3用) 本体価格 ¥72,000+税
    Tour AD VR-6 ※2018年10月26日発売予定 本体価格 ¥89,000+税
    Speeder 661 EVOLUTION Ⅴ ※2018年10月26日発売予定 本体価格 ¥89,000+税
  • 原産国:日本


※左用は9.5°/10.5°のみ ※赤字はカスタムモデル
付属アクセサリー:TSドライバー専用ヘッドカバー(ベトナム製)、SURE FIT ® トルクレンチ/ポーチ(中国製)

【問い合わせ先】
アクシネット ジャパン インク タイトリスト事業本部
フリーダイヤル:0120-935-325
ウェブサイト:www.titleist.co.jp

関連記事

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

  1. ジェイソン・デイもテスト中!?と注目の的になっていたテーラーメイドの新アイアンがとうとうベールを脱い…
  2. 2017年にゴルフファッション市場に登場してから着実にファンを増やしているnew balance g…
  3. タイトリストから秋のゴルフシーズンに向けて新作キャディバッグが2タイプ登場。10月中旬から数量限定で…
  4. 2018年10月15日(月)~2018年11月30日(金)の期間、キャロウェイアパレルが「プロなりき…
  5. 秋は実りの季節。食べ物ではサンマや栗、松茸などなど、おいしいものが収穫される時期だが、ゴルフでは、毎…

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る