【SEVEN DREAMERS】オートクチュールゴルフシャフトのセブンドリーマーズから究極のしなりモデル “matrix_arc”が登場!

  • 2018/10/22

「はやぶさ」プロジェクト等、 JAXAの人工衛星事業に多数参画している宇宙技術を応用した独自の製法をゴルフシャフトに採用し、独自の3D測定システムによる完全オーダーメイドのシャフトを提供することで大きな話題を呼んだセブンドリーマーズ。

大型オートクレーブ(高圧力加熱装置)を用いて一般製品は1気圧程度で製造するところ、6~10の高気圧でCFRP(炭素繊維 強化プラスチック)を硬化させることにより、高い気圧と高精度の硬化型によって製品表面に凹凸のない製造工程を採用。それにより余分な研削や塗装が不要となり、設計図通りの高精度なゴルフシャフトを製造することが可能となる。

その超精密を言われる製造過程と、ゴルファーのスイングを徹底的に計測しその人にマッチするゴルフシャフトをカーボン繊維からオートクチュールするという、前代未聞のフィッティングを提供してくれる。

販売されるゴルフシャフトが高額とも言えるが、一般製品として発売されるゴルフシャフトを長い年月と幾度となくリシャフトを繰り返し、自身にマッチする一本を選ぶという作業と比較すると、間違えなく結果を出してくれるセブンドリーマーズのシャフトを選択することがコストや浪費する時間のパフォーマンスに優れているというユーザーも少なくない。

そして今回、セブンドリーマーズのオーダメイドカーボンシャフト、マトリクス・デザイン・シリーズの特別モデルとして「matrix_arc(マトリクス・アーク)が新たに発表された。

《窮極のしなりモデル「マトリクス・アーク」》

今回発表された新モデル「マトリクス・アーク」はカーボン素材の特徴を最大限に引き出すために、トルク3.5度に対して振動数150cpm(※)という二律背反の性能を実現したスペックモデルである。写真を見てほしい。窮極のしなりである。
※振動数は46インチ仕様のもの


▲窮極のしなり!!

どんな方におすすめ?

特に「トップが浅い」「ゆったりしたスイング」「素振りと実際のスイングが変わる」という悩みをもったユーザには特に適しているそうだ。ユーザそれぞれのスイングタイプに合わせて完全オーダーメイドならではの効果を是非試してみたい。


▲おすすめタイプ

《マトリクス・アーク製品概要》

  • 製品名:matrix_arc(マトリクス・アーク)
  • 発売日:2018年10月4日(木)
  • 販売店舗:セブンドリーマーズ直営店(芝公園ラボ・梅田ラボ)、全国取扱店舗
  • 希望小売価格:120,000円(税抜)
  • 納期:3週間
    ※完全受注生産

《スペック》

【問い合わせ先】
セブンドリーマーズ・ラボラトリー
芝公園ラボ 電話:03-6809-3412
梅田ラボ 電話:06-6136-3004
ウェブサイト:https://golf.sevendreamers.com/

関連記事

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

  1. 2018年の男女プロゴルフツアー日程もすべて終了したがお気に入りのプロゴルファーの応援を楽しんだ方…
  2. 高機能コンプレッションウェアブランドであるC3fitから初となるサポーター「C3fit Focus …
  3. 日本最大級のスポーツファッションフロアである「ハルクスポーツ」の毎年恒例の名物イベント「ハルクスポー…
  4. 米PGA TOURが米ディスカバリー社と提携して新たに2019年からサービスを開始する「GOLFTV…
  5. 続々と新製品を投入しているHONMAのTOUR WORLDから新しいボールが誕生した。他のツアーボー…

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る