【OGIO】コンセプトは“完全装備” ロゴも一新したNEW “OGIO”がデビュー!!

  • 2018/12/3

独創的のあるデザインと卓越した技術力で人気のブランドのOGIOが設立30年を迎え、キャロウェイゴルフの元で新たなコンセプトで新たなラインアップを発表した。新製品の発表と同時にブランドメッセージ、ウェブサイト、ブランドロゴも一新され、NEW OGIOとして華々しくデビューした。新製品は12月14日より順次発売される。

コンセプトは「完全装備」

新たなOGIOのコンセプトは「完全装備」。頑丈で実用的、そして大胆なデザインの“OGIO ALPHA”(オジオアルファ)と“高性能な軽量素材×美しいスタイルの理想的な関係”をテーマにバランスのとれた重さの配分、状況に適応できる可変性を追求した“OGIO SHADOW”(オジオシャドー)の2シリーズが発売される。
OGIO ALPHAはバックパック・ポーチ・ハードケース・キャディバッグと日常使いからゴルフシーンまで対応。
OGIO SHADOWは現時点ではキャディバッグのみのラインアップとなっている。
使いやすさ、デザインの美しさでもさらに進化したNEW OGIOに今後も要注目だ。

《バックパック・ポーチ・ハードケース》

○OGIO ALPHA Core Convoy 525 Backpack 19 JV(価格:オープンプライス)


頑丈で耐久性があり、あらゆる状況に対応が可能。十分な容量があるOGIOの”完全装備”のバックパックは、必要なものを、すべて整理収納するための準備ができている。

○その他のラインアップ


バックパック4種、ポーチ1種、ハードケース1種。
バックバック、ポーチともに豊富なシックな色合いからポップなオレンジまで豊富なカラーから選べる製品も。収納力、耐久性に優れた魅力的なものばかりだ。

《キャディバッグ》

○OGIO ALPHA Convoy 514 RTC 19 JV


”究極の完全装備”RTC(Range to Cart)スタンドバッグは、収容量、整理収納、耐久性のすべてを兼ね備え、さらにゴルフバッグに求められる最上級の素材によって、OGIO ALPHAのラインアップにおいても特別である。

○その他のラインアップ

カートバッグ1種、スタンドバッグ2種。


カードバッグは耐久性、収納力に優れており、まさに「完全装備」
スタンドバッグは防水機能をもったAquathchと軽量のOGIO SHADOW Fuseの2種類。
OGIO SHADOWについては背中からおろしたくないと感じさせるほどの快適さと機能性を備えた軽量のゴルフバッグとなっており、9色の豊富なカラーラインアップが用意されている。

【問い合わせ先】
キャロウェイゴルフ株式会社 OGIOカスタマーサービス
フリーダイヤル:0120-300-147
ウェブサイト:https://www.ogio.jp/

関連記事

ピックアップ記事

  1. 今年で27回目を迎えるゴルフトゥデイが贈る“夏の鉄男祭り”、アイアンマンカップの開催を記念して「いい…
  2. すでに国内外のツアープロはもちろん、“目ざとい”アマチュアゴルファーの間でも話題となっているニューシ…
  3. タグ・ホイヤーは言わずと知れたスイスの高級時計ブランドだ。1860年に当時20歳だったエドワード・ホ…
  4. 三菱ケミカルは、プレミアム超軽量シャフトGRAND BASSARAシリーズラインナップに、GRAND…
  5. 「G-SHOCK」などリストウォッチでは定評がある「CASIO」の最新スマートウォッチである”WSD…

RSS GT-Birdies RSS

メルマガ購読

購読で豪華プレゼントなどの新着情報をメールでお届け。

ページ上部へ戻る