【XXIO】もっとつかまる、もっと飛ばせる NEW「ゼクシオプライム」シリーズ新発売

  • 2019/1/28

2001年の初代登場からゴルファーから好評を得ているゼクシオプライムシリーズも10代目となると2019年モデルが新登場。ターゲットは「いつものスイングで自然につかまえた、もっと飛ばしたいゴルファー」だという新シリーズはよりつかまりが良くなり飛ばせるクラブになっているとのこと。発売日は2019年3月9日(土)。

XXIO PRIMEドライバー

「体が回らず、アウトサイドイン軌道でスライスが多い」、「ヘッドスピードが上がらず、飛距離が出ない」といったゴルファーの悩みに応えて設計されている。

「ネックインセット構造」による短重心化とシャフト先端部を柔らかくしたことにより、ヘッドを返しやすくボールがよりつかまるようになった。また、46.5インチの長尺軽量シャフトと薄肉軽量ヘッドでいつものスイングでヘッドスピードアップを実現した。

《XXIO PRIMEドライバーの詳細》

●は通常生産、それ以外は特注生産
*クラブ重さは、変更になる場合があります。
*クラブ;MADE IN JAPAN
*ヘッドカバー:MADE IN CHINA
*シャフト重量は装着重量です。

XXIO PRIMEフェアウェイウッド

徹底した低重心設計と反発性能を高めたフェースによる大きな飛びを実現。

ホーゼルの軽量化やシャローバック形状に加えて、ソール部にゼクシオプライム史上最も重いウエイト(#5:27グラム)を装着することで、従来にない低重心設計を実現。反発性能を向上させたフルチタンのカップフェースとともに、高弾道の大きな飛びを生み出す。またドライバーと同様にネックインセット構造を採用。長尺化(従来モデル比+0.25インチ)、軽量化(従来モデル比-1グラム)とあわせ、いつも通りのスイングでつかまりの良さとヘッドスピードアップをサポートしている。

《XXIO PRIMEフェアウェイウッドの詳細》

●は通常生産、それ以外は特注生産
*クラブ重さは、変更になる場合があります。
*新溝ルール適合モデル
*クラブ;MADE IN JAPAN *ヘッドカバー:MADE IN CHINA
*シャフト重量は装着重量です。

XXIO PRIMEハイブリッド

つかまりが良く、狙って飛ばせる反発性能と低・深重心設計

ヘッドが返りやすくつかまりの良い短重心設計と、シャローバック形状による低・深重心設計、新設計のマレージングカップフェースによる反発性能が向上。またドライバーと同様に長尺化(従来モデル比+0.25インチ)、軽量化(従来モデル比-6グラム)を図り大きな飛びを実現している。

《XXIO PRIMEハイブリッドの詳細》

●は通常生産、それ以外は特注生産
*クラブ重さは、変更になる場合があります。
*新溝ルール適合モデル
*クラブ;MADE IN JAPAN *ヘッドカバー:MADE IN CHINA
*シャフト重量は装着重量です。

XXIO PRIMEアイアン

スピードグルーブ構造と低重心設計による、高く大きな飛び

フェース裏側の周辺に溝を施すスピードグルーブ構造の採用によりフェースがたわみ反発性能が向上している。また高比重タングステンニッケルウエイトの配置と、フェース高さを3㎜シャローにした低重心化により、前モデルより+1°のストロングロフト設計でありながらも高く大きな飛びを得ることができる。

《XXIO PRIMEアイアンの詳細》

*#5、#6は特注生産 *リアルロフト表示
*クラブ重さは、変更になる場合があります。
*新溝ルール適合モデル
*MADE IN JAPAN 
*シャフト重量は装着重量です。

【問い合わせ先】
ダンロップスポーツ(株)
お客様専用フリーダイヤル:0120-65-3045
ウェブサイト:https://golf.dunlop.co.jp/

関連記事

ピックアップ記事

  1. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…
  2. 毎年ゴルフトゥデイが主催するシャフト試打会が今年も開催!! 国内外メジャーシャフトメーカーの最新モ…
  3. 「GTバーディーズカップ」は、モデル、タレントなど美女ゴルファー…
  4. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…
  5. ゴルフを愛する全てのゴルファーへ ゴルフトゥデイのコンセプトは、「ゴルフをこよなく…

RSS GT-Birdies RSS

メルマガ購読

購読で豪華プレゼントなどの新着情報をメールでお届け。

ページ上部へ戻る