【Callaway】ソフト系続々登場!「E·R·C SOFT」「SUPERSOFT」「SUPERSOFT MAGNA」ボールを2019年3月に発売

  • 2019/2/1

キャロウェイから新ボールの情報が続々!「E·R·C SOFT」「SUPERSOFT」「SUPERSOFT MAGNA」の3種類が2019年3月発売予定となっている。
それぞれ名前の通り柔らかい打感が特徴の一つ。柔らかい打感を好むゴルファーには気になる製品ばかりだ。

■「E·R·C SOFT」

日本ではこれまで、飛びが自慢の「E・R・C ボール」を展開していたが、「E・R・C」ブランドから初めてグローバルモデルが誕生!「E・R・C」という名前の由来はキャロウェイゴルフの創始者“Ely Reeves Callaway(イリー・リーブス・キャロウェイ)」の頭文字だ。創始者の名前を冠する価値のある製品として最新テクノロジーを搭載し「E·R·C SOFTボール」の名で満を持しての世界デビューとなる。

<「E·R·C SOFT」の特徴>

○新開発の「ハイブリットカバー」搭載
ボール表面には、新たに開発された「ハイブリッドカバー」を導入。これは、ソフトなフィーリングかつ摩擦係数の高いウレタンと、反発性と耐久性に優れるアイオノマーの、両方の性能を併せ持ったカバーとなっている。ロングショットにおいては大きな飛びを引き出し、グリーン周りでのショートゲームにおいては、やわらかい打感と スピン性能により、絶妙なタッチでカップを狙っていくことを可能にしている。

○グラフェン採用コアで低スピン、高初速
コアには、すでにCHROME SOFTシリーズで高い性能を発押しているデュアル·ソフトファスト・コアを採用。さらに、ナノテク素材「グラフェン」をアウターコアヘ採用することにより、インナーコアを最大化。ロングショットでの低スピンと高いボール初速を実現している。

○ターゲットに対して構えやすい「トリプル・トラックテクノロジー」
ボールのアライメントに初めて、特許取得済みの「トリプル・トラックテクノロジー」を採用。これは、航空機が離着陸時に目標とするラインと同様でレッドとブルーの3本のラインと色のコントラストによって、より正確にターゲットを狙うことを可能にしている。

《「E·R·C SOFT」スペック》

  • 1スリーブ(3個入り) / 1ダース(12個入り) オープンプライス
  • 2019年3月発売予定
*Made in USA

■「SUPERSOFT」

名前通りの驚異的なやわらかさにより、世界中で愛されている「SUPERSOFT ボール」がリニューアル。やわらかさ、トータルパフォーマンスの高さは、さらに“スーパー”に!!

<「SUPERSOFT」の特徴>

○ソフトなコアで、さらに低スピン化
SUPERSOFTボールには、非常にソフトなコアが搭載されており、ロングショット時においてボールをしっかりとつぶしやすくしている。そのため、打感は非常にやわらかく、バックスピンやサイドスピンも大きく抑制。真っすぐに、遠くへと飛ぶ弾道を、さらにやさしく実現している。

○ヘックス・エアロネットワークパターンをブラッシュアップ
飛距離性能向上のために、キャロウェイのボールの代名詞的なテクノロジー、ヘックス•エアロネットワークパターンも見直しされた。空気抵抗をさらに軽減し、高い打ち出し角と、落ち際のひと伸びを実現。ビッグなキャリーボールを生み出している。

○カバーもソフトになって、グリーン周りではスピン性能が向上
よりソフトに進化したカバーを採用。これにより、アプローチショットにおいては、心地良い打感と、充分なスピンを実現しているためピンを果敢に狙っていくことが可能。また、パッティングにおいても、ソフトなフィーリングにより、しっかりとしたストローク、ジャストなタッチヘと導いてくれる。

《「SUPERSOFT」スペック》

  • 1スリーブ(3個入り) / 1ダース(12個入り) オープンプライス
  • 2019年3月発売予定
*Made in Taiwan

■「SUPERSOFT MAGNA」

人気のSUPERSOFTボールに「SUPERSOFTマグナボール」仲間入り。最大の特徴はその名のとおりサイズが”ビッグ”なこと。スタンダードのSUPERSOFTボールよりも約3%オーバーサイズとなっていて、アドレス時には大きな安心感を与えてくれる。また、ボールの重心位置が高くなるため、クラブの芯でとらえやすく、打ちやすいという利点も。ソフトフィーリング、飛距離性能はスタンダードモデルと同レベルを保持。もちろんルール公認のボールとなっている。

<「SUPERSOFT MAGNA」の特徴>

○サイズが大きいから、アドレスでも大きく見える!
スタンダードのSUPERSOFTボールとのいちばんの違いはズバリ”大きさ”。スタンダードのSUPERSOFTボールに比べて、約3%大きいサイズで設計されており、大きくすることでアドレス時の安心惑をもたらしてくれる。

○まるでティーアップしているようなボールの上がりやすさ
ボールの重心位置が高くなったため、よりクラブの芯およびその上側に当たりやすくなりボールが上がりやすくなり、まるでティーアップしているような 打ちやすさと弾道をもたらしてくれる。

《「SUPERSOFT MAGNA」スペック》

  • 1スリーブ(3個入り) / 1ダース(12個入り) オープンプライス
  • 2019年3月発売予定
*Made in Taiwan

【問い合わせ先】
キャロウェイゴルフ株式会社 お客様ダイヤル
フリーダイヤル:0120-300-147
ウェブサイト:https://www.callawaygolf.jp/

関連記事

メルマガ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、豪華プレゼントなどの新着情報をメールで受信できます。

ピックアップ記事

  1. ミズノ&ゴルフトゥデイ presents 〜全英への道〜ミズノオープン at ザ・ロイヤル…
  2. すでに国内外のツアープロはもちろん、“目ざとい”アマチュアゴルファーの間でも話題となっているニューシ…
  3. タグ・ホイヤーは言わずと知れたスイスの高級時計ブランドだ。1860年に当時20歳だったエドワード・ホ…
  4. 三菱ケミカルは、プレミアム超軽量シャフトGRAND BASSARAシリーズラインナップに、GRAND…
  5. 「G-SHOCK」などリストウォッチでは定評がある「CASIO」の最新スマートウォッチである”WSD…

RSS GT-Birdies RSS

ページ上部へ戻る